2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INACホーム最終戦を偉そうに語ってみる




日曜日久し振りにINAC神戸の試合観にホームズスタジアムまで行ってきた。
久し振りに行ったホムスタはやっぱ良いスタジアムだわ。

試合はもしかしたらINACの優勝が決まるかも知れないって事もあってなのか、
結構な客入り模様。
なんかね、去年のW杯後のフィーバーがあったとはいえ
あれから1年経ってこれだけの集客力を維持してるとは正直思って無かったよ。
これもやんなで効果なのかと思ってたら、お隣の家族の会話聞いてると去年からずっと来てるみたいで
そういうリピーターが結構多いのかも知れないなってちょっと思った。

とはいえ、ハーフタイムになると前の方に集まって写真撮る奴ばっかりだったけど。

ミーハー気質とはいえ、それでもスタジアムに足を運ばせるってので
第1段階はクリアしてるんじゃないかなとも思うんだよね。
何にしてもスタジアムに来て貰って生で試合を観て貰って、あの空気感を味わって貰った中で
「また来よう」って思って貰うのが大事なんじゃないかなって思うんだよね。

まずはその第1段階を踏ませなきゃいけない。


ま、そんな事は良いや。

試合はっていうと去年からダントツの強さを発揮してるINACの一方的な展開になるのかな?と思ってたら
意外や意外で全然そうでも無くて、
お互いに攻め合う展開のなかなか面白いゲームでした。

こういうの観た人にサッカーの楽しさ知って貰えたら嬉しいよね。


新潟も去年観た時には「ちょっと相手にならんかな~」なんて失礼ながら思ってたんだけど、
カウンター重視になりがちとはいえINACゴール前に何度もボールを運べる
なかなか面白いサッカーやってたよ。

IANCはっていうと去年から観てるとちょっと物足りない。

やっぱりなでしこ代表7人もいて、ヤングなでしこ代表3人もいる
野球でいう巨人的なチーム(関西人としてはこの辺りは気に入らないけど)なんだから、
もっと圧倒的になるのかと思ってたし、なって貰わないと駄目なんじゃないかと。

1番の大きな違いは去年と違って3TOPがより明確になった事なのかな?
去年も3TOPだったとは思うんだけど、大野選手が少し下がり気味なポジションを取ってたから
川澄・高瀬の両ウイングが中に絞ってきて実質2TOPみたいな形になってたと思うんだよね。

でも今年は京川舞っていうCFが入った事で3TOPなのがより強く前に出てるかなと思う。

そのせいか川澄選手はシュートよりもアシストにウエイトを置いてる感じにも見える。
(これは今年観たどの試合観ても思った。)

日曜の試合も自分で打つとこなんじゃないの?ってとこでパス出したりが多かったかな。
もう少し貪欲に行っても良いと思うんだけどね。
そういう意味では今年の高瀬選手はめっちゃ良い。
去年は自信が無かったのか、打ち切れない場面めっちゃ多くて
途中交代とかも頻繁だったんだけど、
今年は得点王ぶっちぎりなのもあるかも知れないけど、
シュートに対して迷いが無い感じするね。

後、少し気になったのが守備陣。
海堀選手が怪我?で出場せず、ゴールを護ってたのが武中選手。
まだ若いから仕方無いのかも知れないけど、
バックパスの処理とかセービングとか結構ハラハラする場面が多かった。
あんまり試合出て無いからこれからなのかも知れないけどね。


と、まあ久々に観た試合では不満要素結構あって偉そうに並べてみたけど、
全体的に観ると一方的な試合展開じゃなくて面白かったってのに尽きる。
なでしこリーグ自体もINACの一人勝ちでも無さそうだよね。(リーグ順位では圧倒的だけど)

今年はこれで観にいけるのは最後になっちゃったけど、
来年はまた拮抗した感じになって面白いゲームが観れるんじゃないかな。

とりあえず仙台レディースに上がって貰って、
生で鮫島選手観てみたいよね~♪


スポンサーサイト

INAC神戸ー浦和レッズ戦

INAC神戸レオネッサ
INAC神戸レオネッサ posted by (C)KishitaniMassa


週末は日本代表戦で盛り上がってましたが、
そんなもんは知らーーーーーーーーーーーーん!(いや、観たけど。)


僕はというとなでしこリーグ観にまたもや神戸まで行ってきました。
今年になってからセレッソですら皆勤出来てないのに、INACの試合に関しては皆勤です。
ほんまどこのファンやねん?って感じですね。


いつもは1人で観に行くINACの試合なんですが、
今回は初の2人で観戦。

それも前日の夜に飲みながらINACの試合の楽しさを語ってたら
まさかの「俺も行くわ。」発言。
そんな友達・・・でも無いけど仕事仲間と行ってきましたよ。

INACさんスタジアムの動員に貢献してるキシタニに何かくれてもええんちゃう?


ま、今回の試合は浦和レッドダイヤモンズレディースが相手。
なでしこリーグの中ではINAC・日テレベレーザと並ぶ強豪(だと勝手に思ってる)。

きっと今までみたいな一方的な試合展開って訳でも無いでしょ。


浦和レッズレディース
浦和レッズレディース posted by (C)KishitaniMassa


って思いながら選手入場観てたら懐かしいアフロが・・・。

ボンバヘッ中澤・・・ならぬ、ボンバヘッ荒川。
懐かしいわー。
めちゃめちゃ懐かしいわー。

これは新旧なでしこ「9番」対決やん!
って1人ほくそえみ。


まー、試合は3-0でINACの勝利。
前半途中までは浦和も結構押し気味に試合進めてたんだけどね、
INACの先制から一気に流れは変わり、あれよあれよと言う間に3-0になっちゃった。

やっぱね、サッカーは流れのスポーツだなと改めて感じさせられたね。
どっちが強いとか弱いとかじゃなくて、どっちのチームにも波と言うか流れが来る時間帯が絶対にあるね。
その流れに乗ってしっかり点を取り切れるか取り切れないかで、
試合展開も全然変わっちゃうね。

きっと試合開始直後の荒川が点を取れてたら、
こんな試合結果にはならなかったんだろうなって凄く実感させられたわ。


それはそうとこの1戦。

「カンニングのDAI安☆吉日」とやらの収録?か何かで、
カンニング竹山は来たわ、DAIGOは来たわ、安めぐみは来たわ。
INAC公式応援ソングを歌う・・・・・誰だっけ?(グループ名忘れた)は来たわ。
後から知ったんだけど、元セレッソの乾にセレッソの丸橋まで来てたわで、
やたらと有名人の多い試合だったらしい。

乾とは近くに座ってたと思うのに気付かず。
めちゃショックや。。。


それと何でか知らんけど

くまもん
くまもん posted by (C)KishitaniMassa



くまもんまで来てましたよ。
なんかすっごいお得な1戦やったのに、すっごい損した気分やわ。
くまもん途中でユニ脱げとったし。

そんなセクシーハプニング要らんし。


それにしてもなんでくまもん?


なでしこ開幕戦

INAC20120415


行ってきました、なでしこリーグ開幕戦。

愛しの川澄ちゃんの所属するINAC神戸の試合を観にホムスタまで。
ぶっちゃけ去年のW杯以降からなでしこ観出した俄かですよ。

えーえー否定はしません。

プレー云々よりも川澄ちゃんが気になります。
とはいえ彼女のプレースタイルは結構好きなもんでさ。
生で観られるのならホムスタくらい行っちゃうよ!ってなもんよ。

今年はINACの試合も行けるだけ観に行こうと思ってるんだよね。
そうやってリーグ戦を観に行く事が僕達が出来る事だし、
なでしこリーグの選手達の助けにもなるんじゃないかと。

twitterで前売りチケット800枚しか売れてないとか聞いてたからさ、
結構余裕で構えてたんだけど、いざスタジアムに着いてみたら何この人だかり!?
ってなぐらいの人の多さ。

やっぱ当日券ってリスク負うよなー。

12時前に着いたのにチケット売り場は長蛇の列。
このまま時間経ったら試合始まっちゃうやん!って思うくらい進まないの。
いやーほんま前売り舐めてたわ。


なんとか試合開始には間に合ったけどね。
グッズ等は何も買えず・・・。

試合は相手が昇格組のスペランツァ高槻ともあって、ここは絶対に負けられない1戦じゃない。
個人的にはスペランツァのユニフォームが憎っきガンバ大阪のユニに酷似してるのもあり、
ここはなんとしてINACに叩き潰して欲しいと願いまくり。

その願いが通じたのか前半から圧倒的にINACペース。


ま、そらそうか。


スペランツァの方は前線にFW1枚か2枚残して後は全部自陣に引いてのカウンター狙いな感じ。

でもFWにボールがいっても引いた後ろの選手が押し上げるのが遅いせいか、
FW1人で孤立して攻めざるを得ない感じ。

これではキツイよね。

前半で4-0と大差が付いてしまったのもしょうがないか。


ここで気になるのが後半のINACの戦い方。
4-0で勝利は確実だから主力を温存して、悪く言えば手を抜いて戦うのか、
それとも後半も攻撃の手を緩めず力の差を見せつけるのか。

ちょっと楽しみやったけどね。

INACが取った戦法は後者。
やっぱりホームゲームで開幕とあっちゃそうでなくちゃね。

後半は川澄ちゃんのゴールもあり、期待のルーキー京川ちゃんの2ゴールもありで
終ってみれば7-0でのINACの圧勝。

まぁでもスペランツァのユニがガンバなだけあって可哀相とか思う事も無く(酷い)、
楽しめた開幕戦となりましたよ。


今年のINACは京川の加入で攻撃に厚みが増した感じ。
去年は川澄ちゃんと大野さんの2人しか点を取る選手が居なかった感じだったけど、
今年は京川ちゃんにかなり期待出来るだろうし、
それに刺激受けてのイケメソ高瀬さんの奮起も期待出来るとこだな。

益々楽しみは増えつつあるね。

とはいえ、ちょっと気になったのが川澄ちゃんのゴール前でのパス意識の高さ。
そこは自分で打ちにいっても良いんじゃないの?って思えるシーンが何度かあったな。
FWというよりはWG的なポジショニングと動きに比重置いてるんかな?

もっとゴール前でゴールに絡んでいって欲しいけどね・・・個人的には。


ま、それもこれからか。
まだ開幕したばかりだしな。


あ、そうそう途中出場だったけど20番の田中陽子選手。
彼女可愛いよね。
試合ではちょっとSB的な使われ方してたけど実際はMFなんでしょ?
まだまだ動きがどんな感じなのか解らないけど、
ビジュアル的にもプレー的にもキシタニ的に楽しみな選手が出てきたよ。


それにしてもなでしこ開幕戦で6000人は凄いよね。
前日のセレッソが9000人だったから、Jとなでしこの違いを思えば、
圧倒的にINACの方が集客力あるよね。

セレッソも見習えや(笑)


そういや今回指定席で観戦したんだけど、
隣に座ったのはかなり白髪のおじいさんが1人で観に来てた。

なんかJでもなでしこでもそういった年配の人がスタジアムに足を運んでるってのは嬉しいよね。
どうしても年配の方は野球でしょ?って考えが抜け切れないんだけどさ、
そうやって1人でもスタジアムまで観に来てくれる人が増えて来たんだなって。
代表戦だけ観てサッカーを語るんじゃなくてさ、
自分の贔屓のチームを見つけて観に来てくれる人って本当に大事よね。


そういうのから日本のサッカーもまだまだ大きくなっていけるよね。


なんて偉そうな事言ってますが
当のキシタニ、思いっきり川澄ちゃん目当てでスタジアムまで行ってます。
写真もひたすら川澄ちゃんオンリーで追いかけてますよ。


てへっ♪



初優勝の喜びはにわかと共に

INAC神戸初優勝


INAC神戸 4-0 AS狭山FC


もうね、完全に先週には優勝が決まってると思ってた。
先週は横浜に居たからもちろん試合を観に行ける訳も無く、
昨日の試合は消化試合になるんだろうなって勝手に思ってたんだよね。

それがそれがどういう訳か解らんけど優勝持ち越しとか。

勝ちか引き分けで優勝が決まるはずだった先週。
それが引き分けたってのに何故か優勝持ち越し。


これは今週大阪に帰って来る僕の為に優勝を1週間延ばしてくれたに決まってる!


もうそれしか考えられへんやん。
こうなったら観に行くしか無いやろ?

てなもんで行ってきました今年3回目のホムスタ。
今までは憎きVISSEL神戸のホームスタジアムやったけどさ、
もうこんだけ行ったら愛すべきiNAC神戸のホームスタジアムにしか思えへんやろ。

前回観戦の経験を踏まえて1時間半前にはスタジアムに着く様に出発。
先着5000名限定プレゼントのKING CUPも頂き、
先着3000名限定プレゼントの黒糖ドーナツ棒もしっかり頂き、
こりゃあ結構早く着いたし良い席取れるんじゃないの?って思ってスタジアム入ったら
ホームスタンド側は結構の人で一杯。

出来るだけ前の席確保したいからさ、INACホームエンドの空席を探しに探して座ったら
隣は澤選手のサイン入りレプリカ着た気の良さそうなおっちゃん。

これは中々のサポとみた!と思ってそそくさと席に着くなり話しかけたりしたんだけどさ、
「澤ちゃんがな、澤ちゃんがな。」って余程の澤ファンなんやなーと。


そうやって試合が始まってみたら、このオッサン煩いのなんの。

「澤ちゃーん、もっと前出て来てーなー。」

「今のは澤ちゃん悪くないで。」

ってひたすら「澤ちゃん」連呼。

ま、しょうがないなって思ってたら、
「今のはなんでフリースローなんや?」って。
一瞬「フリースロー?」って頭が真っ白になったわ。

サッカーですよサッカー。
フリーキックはあってもフリースローなんてある訳無いやん。
そもそも手なんて使わへんっちゅーねん。

て、よくよく聞いてみたら「スローイン」をフリースローと勘違いしてる様子。

なんか訂正するのもめんどくさいよなって思ってたら、
「そのバックパスはあかんでー。」とか「もう点取ってーな、5点くらい。」とか煩いの。
バックパスやなくてヒールパスやし。
サッカーに5点とか入らんし。

どれもこれもツッコミたくなって来た所で、
「9番!今のは9番が戻ったらなあかんねん!」とか、
「今の5番は良く頑張っとったで!」って言い出して、
挙げ句の果てに最後には「誰か知らんねんけどな。」って・・・・。

おいおい、INACの5番言うたら近賀さんでしょーが!

INACの9番言うたら





川澄ちゃんやろがーーーーーーーーーーーーー!!!





川澄奈穂美





INACの9番でなでしこJAPANの9番って言うたら川澄ちゃんしかおらんやろ!
しかも今季のキャプテンやで。

このオッサンにわかファンや!
澤のレプリカとか着てるけど、澤のサインとか入ってるけど完全ににわかや!って思ってたら
「ワシ、W杯終わってから観に来てるからな、あんま知らんねん。」って言いよった。

そんな奴がレプリカ着んなやー!!!
しかもサイン入りとか当たんなやー!!!

僕もにわかファンやけどさ、そこまで酷くない。
注目選手くらいは知ってるし、応援するチームの選手と背番号くらいそれなりに一致するわ!

こうなって来るとオッサンの声は雑音以外の何物でも無いよね。
基本無視、出来るだけ無視で試合に集中。

ま、試合は危なげも無くINACの順当勝ちって感じの勝ち方でしたよ。
こういう時ってちょっとしたミスでも自分達の良い方に好転するんだよね。
3点目の川澄ちゃんの得点なんて特にそう。
本人曰く大野選手へのパスだったらしいけど、結果的には誰にも触れずそのままゴールとかね。

しっかりホームで勝って優勝決まりましたよ。

よくよく考えてみたら僕スポーツチームの優勝を生で観るのって初めてなんよね。
しかも初めてがなんで普段あんだけ言ってるセレッソ違うねん?って話やけど、
細かい事は気にしない方向で。

1年間シーズンを通して戦ってきた選手達からしたらほんまに嬉しいんやろうな。
しかもINACはリーグ初優勝な訳やし。
たった5000人しかおらんスタジアムやったかも知れんけどさ、
初優勝ってのは1回だけしか味わえない訳だし、
その5000人の中に居れたってのは嬉しい事やんね。


ウイニングラン


本当にINAC初優勝おめでとう!
来年も良いプレーで連覇目指して欲しいもんです。

それにしても何もかもが初めてって感じで良い具合のグダグダ感のあった優勝セレモニーやったわ。

いつの日かセレッソでもこういう風景が観れるのを願ってるわ。

日本代表戦行ってきました

八咫烏2


キリンチャレンジカップ2011
日本代表 1-0 ベトナム代表


行ってきました日本代表戦。


ま、結果は知ってるから良いよね。
昨日の試合は色んな意味でも重要な試合だったと思うのね。

強いて言うなら魅せて勝つ、それも圧勝しなきゃいけなかった試合だと思う。
この時期に3次予選でも何でも無い試合を組むんだし、
相手は超格下(失礼)と言っても良いはずのベトナム代表。
日本代表としてはここで魅せる試合をする事で選手達のモチベーションを上げさせ、
圧勝する事で次のタジキスタン戦に勢いをつけて臨む事が目的だったんじゃないの?

ベトナムが思ってた以上に足下が上手くしっかりしたサッカーだった事とか、
海外組が思ってた以上にコンディションが悪かった事とか、
経験を積ませたいとか選手を試してみたいとかいう理由で控え中心のメンバー構成にしたとか、
色々あるけど結果は「勝つ」というギリギリの結果を残しただけに終わっちゃった。

負けなかった事は良かったと思うけど・・・・ってそれもあんまり思わないけど、
この試合は絶対に結果が必要な試合じゃなかったんだから、もっと遊んでも良かったと思う。


思うけど、意味の無い遊びじゃチームにとってプラスにならんでしょ。


ザックがどうしてもやりたい3-4-3を試すんだったら、
レギュラーをちゃんと出して試そうよ。
ほぼサブ組みたいな布陣で3-4-3試して「テストは成功」って言ったって何の意味も無いよね。

3-4-3を使う時はこのメンバーで行くって言うのなら良いよ。
でもそうじゃないでしょう?
ザックは普段使わない選手を試したかったんだろうけど、
そんな試合ならわざわざ金取って観客集めてやらなくても良いよ。

それに海外組だから代表に招集されるみたいな流れは要らないよね。
今回で言えば香川もそうだし、長友もそう。
槙野に関して言えば問題外でしょう。

チームで不調な選手ってのは代表に来たってやっぱり低調なパフォーマンスしか出来ないんだなって。
長友は足下でボール貰う場面ばっかりでスペースに出して走らせるってのは全然無かったよね。
長友は足下よりもスペースに出した方が活きるんじゃないの?って僕は思ってるんだけど、
そういうチャレンジもやって欲しかったな。
別に失敗したって良いやんね?そういうのを試す試合なんだからさ。

香川に関しては完全にといって良い程ゲームの中で消えてたな。
テレビで観てると注目度高い選手は画面に映るから、そう感じないかも知れないけどさ。
僕には全然どこにおるん?ってぐらい消えてた様に感じたよ。
確かに香川なんかはかなりプレッシャーもキツいんだと思うよ。
思うけどさぁ・・・このレベルの相手にちょっとプレッシャー強くされたら
何も出来ないとかやめて欲しいわ、正直。

もっとプレッシャーの強い国のリーグでやってるんやろ?
そこからみたらアジアなんてショボいもんやろ?
そう思わせてくれる様なプレーを僕達見せつけて欲しかったよ。

まあ、そんな感じ。

僕にはあのレベルの代表を観てるくらいなら、
正直セレッソ観てる方が面白いと思ったし、
また代表戦のチケットが手に入ったとしても、
そこに金を出そうとは思えないやろうなってのが正直な感想。

ワクワクもドキドキもしねーよ!

それに、ちょっと辟易しちゃったのが
日本代表ってだけでどんなプレーをやってもマイボールなら拍手ってあの空気感が好きになれない。
ちょっとキーパーがナイスセーブしたら拍手喝采。
いやいやそうじゃないでしょ?
シュートを打たれた事をもっと疑問視しようよ。
相手はベトナムなんだぜ?
ベトナム相手に簡単にゴール前まで持って行かれ、簡単に強いシュートを打たれる様な
シチュエーションを作った事に対しての疑問を持とうよ。
下手すりゃ同点になってたかも知れないんだよ?みたいな感じなのに拍手喝采。

いやいやおかしいやろ!!!

代表も強くなる為には観客がもっと厳しくならなきゃいけないのかも知れないね。
アルゼンチンだったりブラジルがこんな試合結果だったら確実にブーイング。
味方であるはずの観客からの容赦ないブーイングやろうな。

だから彼らは強いんだと思う。
どんな相手、どんな条件でも全力で勝ちに行くんだと思うのね。
しょーもない試合したら勝ってもメディアは容赦なく叩くだろうしね。

日本代表にもそういうのが必要だと思う。
強くなっていくんだったら絶対的にそういうのが必要だと思うよ。
何でもかんでも「良くやった」では駄目だよね。

それはアジアの真ん中から下のレベル。
日本や韓国みたいなアジアのトップレベルにいる国はそれじゃ駄目だよね。
ここ最近中東の国に押されてきてるのはそういう温さがあるからなんじゃないかなって。
そこに僕達観客も気付かなきゃいけない時なのかも知れないよね。


ま、日本代表はしばらく良いや。
次のタジキスタン戦は魅せて勝って欲しいよね。
(じぇんじぇん代表戦記になってない。)


日本代表戦

日本代表戦チケット


まいど。

ACLも敗退し、ナビスコもあっさり負けたので週末の予定が全くありません。
しかもそんな時に限って三連休来ちゃいそうな勢いです。

ま、ええけど。。。


それはそうと今日は日本代表戦観に行って来ます。

従兄弟が「チケット取れたから行く?」って言ってくれたもんで
迷わず「行く!」って返事返したものの、
これがそこまで日本代表に興味を惹かれてる訳でも無かったりする。


しかも相手ベトナム代表やしね。


これがオランダとかドイツとかやったら逆に興奮度上がるってもんなんやけど、
ベトナム言われても勝って当たり前でしょ?って気持ちが抜け切れないね。

ま、そういう相手に限ってモタつく試合やっちゃうのが日本代表ってイメージもあるけどさ。

しかも本田出ない、キヨ出ない、ウッチー出ないで、
いったい誰観るの?って感じにもなっちゃってるけどね。

あ、でもハーフナーは興味あるかな。
去年から彼には注目してたし。
なんなら今年セレッソで獲得してくれへんやろか?とか普通に思ってたし。

後は香川君ね。
最近不調な事ばっかり書かれてるけどさ、技術は衰えたりしないもんやって。
神様ジーコだって言ってたべ?

後は、意味無くキヨを呼びつけといて
「休む事もプロとして大事。」って言ったザックに
「オマエが呼んだんじゃねーかよ!」ってツッコミ入れてやる。


とか偉そうに言っちゃってるけどさ、
実は日本代表の試合観るの今日が初めてやったりする。
あの青一色の中に入っていくのが何か今から違和感感じてたりするんやけどさ。


ほら、お隣さん思い出しそうでさ。


ま、今日はセレッソの時みたいに熱くなる要素も少ないだろうし、
そこまで思い入れがある訳でも無いから、
気軽な感じで観戦してこようと思ってます。 はい。



でも多分「かがーわ!しんじっ!!ドドンドドンドン!」は言うやろうな。
いや、「ドドンドドンドン!」は言わねーよ。 吉田じゃねーし。


なでしこJAPANにみる絶対領域

昨日は仕事放棄してなでしこJAPANのロンドン五輪予選観てたよ。

やっぱね、何事も初戦が大事って事もあるしね。
相手が格下とかそういうの関係無く自分達のサッカーを出来るかどうかってのが大事。

そういう意味では昨日は最低の試合やったと思う。

前半はチームとして全く機能してなかったし、
そのおかげで今後の試合はレギュラーとそれ以外をミックスして使わざるを得なくなったし、
そうなると敵にウィークポイントというか穴がどこかってのを露呈しちゃった様なもんだしね。


と、言う訳でなでしこJAPANの前途は結構多難だなと思った昨日の1戦でした。


新聞が書いてる程快勝って訳じゃ決して無いよね。
勝点3を取った事は評価出来るけど決して楽観視は出来ないよなー。




それはそうと昨日の1番の見せ場はやっぱりなんと言っても川澄ちゃんの得点シーン後。

スライディングでシュートしたからか、パンツの裾が捲くり上がってスパッツが見えてんの。
つか、川澄ちゃんのフトモモが露わにーーーーーーー!


20110901-974941-1-L.jpg



アシストの上尾野辺に抱きつきに行ってるけど、
上尾野辺の手がパンツを捲り上げてる様にも見えるこのナイスアシスト。









絶対領域とはこういう事か!(絶対違う)





あくまで当ブログはなでしこJAPANをこれからも応援していきます。

なでしこフィーバー

なでしこフィーバー乗っかって来たよ。

週末再開されたなでしこリーグのINAC神戸×ジェフレディース戦観に行って来た。
ニュース・新聞で報道されてた17000人の中の1人になって来た。

ま、所詮ミーハーですから。


それにしてもほんまにたくさんの人がスタジアムに来てたよ。
キックオフ1時間前に到着で充分やろって思ってたのに、甘かった。
メインスタンド側なんて満席とか言われて入れなかったもんね。
しかもタオルマフラーやストラップなんかのグッズも売り切れ。
もうこの時点で踏んだり蹴ったり。


さらに持参したカメラが電池切れ・・・・。


せっかくカメラ持参で川澄ちゃんの写真をバッチリ撮る予定やったのに。
仕方ないからiPhineで撮った写真はっつーと


moblog_280f5ff6.jpg




遠い!



これじゃ誰が誰なんてもんじゃないよな。
人なのかどうかすら解りゃしねえよ。



あ、試合はって言うと 2-0でINAC神戸の勝利。

2点とも大野さんのゴール。
初めて生で観た大野さんの足のタッチはただただ凄いって素直に思った。
ゴールエリア付近でのボールコントロールは上手いなって。
特に2点目のシーンなんてあそこでダイレクトで打たないんやって思っちゃったしね。

でも僕のイチオし川澄ちゃんもちゃんと活躍してたよ。
1点目の起点となるボールカットは川澄ちゃんやったし、
2点目のアシストも川澄ちゃんやった。
W杯では見られなかったスピードに乗ったドリブルも良かったし、
持ち味をしっかり出せてるのはやっぱり自分のチームならではやなって感じ。

でもやっぱりちょっとチーム力に差がある感じは凄く感じたね。
開始当時のJリーグみたいな感じ。

ま、それでも試合は全然楽しめたし、
また観に行っても全然良いなって思えた。

でももう少しホームゲームの試合数を増やして欲しいのと、
スタジアムを固定して欲しいな。
ホムスタ・ユニバには何とか行けても姫路は遠いわ。

でも今回の17000人はご祝儀的な観客動員だと正直感じた。
全く初めてサッカーってものを観に来た人が大多数なんやろね。
ホームチームの危機なのに拍手が起こったり、
何でもかんでもシュート打てば「オオーッ!」って歓声あがってたし。

次節、その次と段々とそういった一見さん的な観客は減っていくと思うしね。
これからが本当の人気度合いなんじゃないかなって思っちゃうね。

え?僕?

僕は時間さえ合えばまた観に行こうと思ってますよ。
モーチーローンーですやん♪
こうやって1人でも多くの人が足を運ぶ事が人気の定着になっていくんやろうし、
そのうちの1人になってやろうじゃないの。


なんちゃって。


復興への1歩目であると信じてる

IMG_5394.jpg

サッカーはやっぱり良い。
今日は本当にそう思った。

震災復興の為のチャリティーサッカーってなんだよ?って思ってたけどさ、
いつもの日本代表戦を観るのとは全然違ってめちゃくちゃ熱くなった。

言葉は無くても通じるものがあるよね。
なんかそんな感じのゲームだった気がするわ。

やっぱりサッカーは良い。
サッカーは世界共通語だってのも何となく納得出来た。
あの試合前の黙祷に同じ様に目を閉じてみて、
ゴール後の喪章を手に持ってのパフォーマンスに熱くなった。

神戸だって復興したんだから。
東北だって復興出来ない訳が無い。

今日がもしかしたら復興の1歩目なのかも知れないよね。


Read More »

やっちまったね長友君

INTER


いやあビックリしたわ。
長友君やってくれたわ。

つか本人が1番ビックリしたやろうけど。

あのINTERのHPのTOP画面に日の丸が載ってるなんて
もうそれだけで凄いよね。

しかも意外とネラッズーロのユニフォーム似合ってるよね。
これまた明日から日本各地で俄かインテリスタが増えるんやろうな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。