2010-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金鳥の夏がセレッソの夏になってきた。

キンスタ
キンスタ posted by (C)KishitaniMassa


まいど、キシタニです。

ネタがまた古いんですけど気にしません。
最近その日にブログを書くという習慣が完全に抜け落ちちゃってますね。
もうね、パソコンの前に座ってるだけで汗掻くんだもんよ。
集中が続かないと言うかじっとしていられない。

そんな僕でもサッカーとなれば話は別です。
この猛暑日の連続記録更新中の大阪だろうと観に行っちゃいますよ。

そんなこんなで週末もキンスタ行ってきました。
キンチョーね。キンって。
キンタ●マとかじゃないからね。(・・・ってホンマごめんなさい。)

今回はバックスタンド側からの観戦だったんだけど、
こっちは「狭い」のヒトコトに尽きる。

なんせ僕のデカイ尻だとベンチ2つ用意して貰わなきゃ座れへんやんってくらい狭い。
しかも荷物の置き場も無いしね。
あれはいただけませんね。
足元にビールとか置いてても人が歩くたびに蹴飛ばされそうになるからさ、
おちおち試合も観てられんわって感じ。

結局ビールも最初の1杯だけで終了。

売り子のお姉さんの声だけが寂しくこだまするキンスタです。

それはそうとやっぱ選手との位置はすげー近くて良いわ。
選手同士の声まで聞こえてくるしね。
臨場感って意味ではかなり満足度高いスタジアムではあるね。

今回の試合は開幕戦で3-0と完敗した大宮さんが相手。
でもあの時のチームとは全然違うんだから!
今や飛ぶ鳥も落とす勢いのセレッソ大阪ですからね。
リベンジかましてきっちり2位キープと思いながらのんびり観戦してましたよ。

でもね、やっぱり大宮さんって力はあるチームなんよね。
1点先制してからは結構攻め込まれる率の方が高くて、
「いつ同点にされるんじゃないか?」とヒヤヒヤしっぱなし。

なんせ2点目取れないんだもの。

取れるチャンスはあるんよ。
めちゃくちゃあるんよね。

なのに決めきれない。
この完全に悪い試合展開を繰り広げてくれちゃってたね。

ほんま、余計な汗掻いたわ。


ま、でも結果2-0でリベンジもきっちりかましたし、
2位確保もしっかりやってくれましたよ。

これから上位勢との戦いがまだまだ残ってるけどさ、
贅沢は言わないけど1つでも勝って欲しいよねえ。

ついでといっちゃなんだけど、僕のtotoBIGもさ
せめて毎回セレッソの勝ちに印付けて出て来てくれんかな。
(今回もセレッソの負け予想でした。)


さ、次回は今期最後の長居競技場でのゲーム。
なんとか折り合いつけて観に行きたいですね。

スポンサーサイト

血圧が高いのか?




最近やたらめったと汗を掻くもんだから。
しかも顔が赤ら顔になってる率が高いもんでさ。


これってもしかして血圧高いの僕?みたいな。


そういうのって気にしだすと気になっちゃうもんだから「からだ巡茶」買ってみた。

血圧下げるのはお茶が良いっていうやん。
なんて思いながらネットで調べたら、「タマネギ茶」が良いんだってね。

「からだ巡茶」ってタマネギ成分入ってないな。
そんな微妙に緩い知識が僕らしい。

送別会。

真昼の月
真昼の月 posted by (C)KishitaniMassa


キシタニです。

週末にある方の定年退職の送別会に参加して来ました。

その方は僕の受け持っていたお客さんの総務の女性の方だったんですけど、
別段担当者って訳でも無く、訪問した時には軽く会話を交わす程度だったんですよね。

正直今回声を掛けて貰った時には「なんで?」ってのが強かったんだけど、
それでもせっかく声を掛けて貰ったんだし参加させて貰う事に。

でもね、送別会って手ぶらで行って良いものなの?って感じじゃない?
他にも参加する人がいたのを幸いに相談して、
結局「形で残らない物」(←いつもの僕のパターンだけど)って事で、
みんなで花束を買うことに。


しかも何故か僕が買って持って行く羽目になっちまったんですけどね。


僕今まで人に花束なんて贈った事無いんですよね。
値段と希望を花屋さんに伝えて創って貰った花束がこれまたデカイのなんの。
軽く僕の上半身くらいの大きさの花束が出て来たんですよ。

これを持って、
花の金曜日の(言い方古い)、
繁華街難波の街中を、
男が歩いてる訳ですよ。


めちゃくちゃ恥ずかしいっての。


しかも店の入り口で送別会の主役と鉢合わせしてまうしさ。
サプライズも何もあったもんじゃない。

と、まぁこんな感じで送別会始まったんですけどね。
その人の飲むペースに併せてたら、結局3人で瓶ビール21本ですよ。

もう訳解らんよね。

程好くを軽く通り越した酔い具合でカラオケに連れ込まれ、
何故か山口百恵の「いい日旅立ち」とAKB48の「ヘビーローテーション」を
熱唱させられて帰って来ました。

でもこうやって誰かの記憶に残ってて、
その人の大切な時に声を掛けて貰えるってのは幸せだと凄く思えた週末でした。
第二の人生ってのがあるのかどうか知らないけどさ、
これから先も笑いながら過ごせる毎日を送って欲しいなって思うよ。

ベストキッド。

忘れないうちに書いとかなきゃ。



ベストキッド
ベストキッド posted by (C)KishitaniMassa



「ハナミズキ」観終わった後にそのまま連続で観て来ました。
ストーリーなんてもう誰もが知ってるあのまんまですよ。

真新しさって言うのはそういう意味では無かったかな。
ダニエルとミヤギさんの「ベストキッド」とシチュエーションは変わり
空手とカンフーの違いはあっても、物語の本質は全く変わらないってとこ。
ま、リメイクだから仕方ないっちゃ仕方ない。


時代を感じるなって思ったのは、ジャッキーが師匠役だって事。

僕の世代にはジャッキー・チェンって言えば弟子役だったじゃない?
それか「香港国際警察」だったじゃない?
ちょっとドジでオマヌケなんだけど、締めるところは締めて
笑いの中にもちゃんとしたアクションがあったあの香港映画のど真ん中にいたあのジャッキーがさ。

なんかちょっと老けたオッサンになっちゃって師匠なんだもんね。
またその感じが別にこれといった違和感も無く存在してるんだもんよ。
そういう歳になったんだなって思うよね。


映画自体は、忠実な「ベストキッド」のリメイク版って感じだから、
観た事が無い人にはそれなりに楽しめるとは思うけど、
「ベストキッド」を知ってる人には少し退屈かも知れないね。


ま、僕達世代にはDVD発売後で充分って感じかな。

ハナミズキ。

土曜日は休みだったもんで、
飲み過ぎた程飲んだ訳じゃ無いんだけど気が付いたら朝を迎えてて。

しかもテーブルの上には半分以上残ったチューハイが・・・。
なんて勿体無い。

さすがに朝一からアルコール摂取する気にはなれないもんで、
泣く泣く捨てたんですけどね。

そんな状態でテレビ付けたら「王様のブランチ」に
新垣結衣と生田斗真と向井理が映ってて、
今日から公開の映画「ハナミズキ」の宣伝してたのボケーっと観てたんだけど、
なんだかちょっと観てみたくなったもんだからさ。





ハナミズキ
ハナミズキ posted by (C)KishitaniMassa




行ってきました。

一青窈さんの「ハナミズキ」を元にしたオリジナルストーリーって事なんだけどさ、
ま、ちょっとぶっちゃけ無理がある感じよね。

出会いは良いとしてもさ、
世界で仕事する女性と地元の漁師の純愛って・・・・その時点で無理。

設定の時点で「無いわ?。」って思わされちゃうよね。

地元の進学校の女生徒と水産高校の男子生徒が出会って恋をするってのは
百歩譲ってあるとは思うけどさ、
そこから始まった恋が10年もすれ違いを繰り返しながらも
想い続けていられるのかっていう辺りに無理を感じちゃう。

しかもさ、この主役の2人にあまりにも困難な事が降り懸かり過ぎるんだよね。

1人の人間が人生を過ごす上で経験する事ばかりなのかも知れないけどさ、
20代の男女1組が経験するにはあまりにも濃すぎるというか、
ここでも「無いわ?。」って感じさせられちゃった。

何もかもあり過ぎて何もかも失った感じの2人が
また最後にめぐり逢ってハッピーエンドなんだろうけどさ、
そない何事もタイミング良くは無いでしょ?って感覚が拭い切れなくて
結局最後まで泣けなかった。

純愛ってのを前面に押し出すんだったらさ、
やっぱ「婚」を含めちゃ駄目でしょ。

別の相手と結も離も含めて「婚」を挟んどいて「純愛」は無いよね。


ま、そんな感じでした。

新垣結衣ちゃんは可愛かったよ。
向井理さんは格好良かったよ。

僕としてはこの2人を主役で進めて欲しかったかなって感じです。

これから観ようと思ってた人が居たらごめんなさい。
(最後の最後で言うなよってw)



ちなみにこの映画で僕の1番の泣きポイントだったのは
一青窈さんの「ハナミズキ」じゃなくて、「影踏み」って曲が流れた瞬間でした。


夢の結末。

TIME
TIME posted by (C)KishitaniMassa


夢を観たんです。

夢の中で僕はタキシードを着て座ってました。
隣にはドレス姿の女性が。

でも彼女の顔は見えなくて。
どうやっても見えなくて見えなくて
僕はなんとか彼女の顔を見ようとしてもがきました。

でもどんなに動いても回り込んでも彼女の顔は見えなくて。

そのうち式が始まったんだけど、
この式がまた物凄く酷い有様で。

「お金を払ってんのにこんな仕打ちはないんちゃう?」って
だんだん僕は本気で腹が立ってきて、
もう我慢出来ないから一言文句を言ってやろうと
立ち上がった瞬間に目が覚めました。


この時に時計が示していた時間は「3:49AM」


最近夢を見ると決まって夜中に目が覚めちゃうんよね。
そういう時に限ってあんまり嬉しくない夢で、
しかもしっかりと覚えてたりする。

そのまままた眠りについた僕がまた目覚めたのは
窓の外が明るくなって光が射し込んできたから。

軽く寝ぼけながら時計を手に取って時間を確認しようと思ったら、
時計のディスプレイが映ってないんですよ。

一瞬意味が解らなかったんだけど、
思いっきり電池切れてたし!!!


頭を過ぎったのは寝過ごして物凄い時間になってんじゃないかって事。
慌てて飛び起きてリビングに時間確認に行ったら「6:51AM」

7時には出なきゃいけなかったので
慌てて着替えて頭ボサボサ、髭も剃らずに会社に時間ギリギリに飛び込んだんだけど、
結局会社に着いたのは僕が1番最初って・・・。


夢の中でも現実でもなんだかやりきれない日曜日でした。

それにしても彼女の顔が気になるわ。

サッカー三昧。



帰宅なう。
今日は寂しく家でサッカー観戦。

飯よりも先にテレビを点けるのもどうかと思うが、
やっぱり飯よりサッカーだな。

暑過ぎてなんやかんや。




会社は今日まで盆休暇。
僕は今日から仕事。
それも朝ちょろっと夕方ちょろっとの作業なもんで間の時間は暇。

せっかくなんでカメラでも持って行って
昼間の時間にどこかに写真でも撮りに行こうかと思ってたのに
昼ご飯買いに出掛けた時の暑さにあっけなく断念。

そんなもんなんです。
自分に甘いんです。

結局カバンの中から出そうに無いまま1日を終えそうなカメラをバックごと撮ってみた。
後数時間、クーラーの効いた事務所で
デリコ聴きながらしょこたんブログとか読んじゃってます。


INCEPTION

長いようで短い連休も終わりましたね。

「お盆休み」と言われてご先祖様の為に何かやったか?と言われると
これまたさっぱり思い出せません。

記憶にあるのは市街地で打ち上げ花火をやったら火の粉が降ってきて
みんなで逃げ回った事くらい。
よい子の皆さんは真似しないで下さいね。
ちょっとマジで焦りますから。


で、連休にどこも行かないのも何だなってもんで、
ここ最近行けてなかった映画観に行ってきました。









「INCEPTION」ね。


予告・CM・ディカプリオと渡辺謙の告知・・・・と「観たい意欲」を掻き立てられて
ずっと観たいと思ってはいたけど、なかなか観に行けない。
と言うか、映画館に足が向かない状態でして。

ようやく観たって感じ。


内容はちょっと「オーシャンズシリーズ」っぽい印象も受けたかな。
ある目的のために仲間を集めてそれを実行する・・・その結果は・・・みたいなの。

ちょっと違うのが行動を起こすのが他人の夢の中ってだけ。

でもよくよく意識してないと頭の中が絡まりまくる感じになるね。
リアリティの世界と夢の世界、そしてさらにその夢の中での夢の世界って感じでさ、
どこがどこで今どの階層で何をしているのか?ってのがあやふやになってくる。

映像は「ダークナイト」の監督だし、すごく凝ってるというか
監督の頭の中でこういう世界が創造されてるんだって思うと凄いなって思うんだけど、
実際は内容を理解するのに結構必死。

そんでもってこれがまた、夢の世界で意識を植え付ける(インセプション)のが目的だから
何が成功で何が失敗なのか結局のところあんまり良く解らない。

ラストもちょっと含みを持たせた感じの終わり方で、
結局ミッションは成功なの?失敗なの?って考えさせられる感じ。

でもこういう終わり方ってミステリ系には良くある定番よねとも思わせられちゃった。


機会があればもう1回観てみたいとは思うけどさ、
映画館ではもう良いやって感じ。
DVDになってその時に思い出せたらもう1回観るかな。


「ラ王」終わる。

どうも、カップ麺岸谷です。









突然ですが「日清ラ王」です。

知ってるよね。
僕と同世代の人なら1度は食べた事あるよね。
最近はあんまり見掛けなくなったけど、あの「生麺」タイプのパイオニア、日清ラ王です。


なんでいきなり「ラ王」なの?って話なんだけど、
たまたまこの前仕事の人と入った喫茶店で手にした雑誌にですね







この記事が。

あの「日清ラ王」が生産を終了するって言うじゃないですか!?

それも2010年の8月って・・・・・今月じゃないですか!!!

最近めっきり見なくなったなーなんて思いもしなかったけどさ、
まだひっそりと生産され続けてたのね!って事よりも、
あの「ラ王」がもう食べられなくなる!?ってのは一大事な訳ですよ!(多分・・・多分ね。)



そんな訳で「日清ラ王」買って来ました。

最近はコンビニなんかでは売ってないんだね。
いざ食べたいと思うとなかなか手に入らない物だったりするもんやね。

何軒か回ってみて、結局最寄のイ●オンでゲット。

それならハナからそこを目指せよ!って思いながらも
最後(になるだろう)ラ王を作ってみる事にしました。

最初の蓋を開けると




そうそう、ヤキソバUFOに似た感じのこの湯切りのラベル。
そこにさっさと生麺入れてお湯を注いで麺をほぐしながら1分間待ちます。

1分後お湯を湯切り穴から一旦全部捨てたら湯切り用のラベルもはがします。





そこにかやくと粉スープ及び液体スープを入れて、またお湯を内側の線まで注ぎます。
粉スープと液体スープが混ざり合う様にかき混ぜればそれで完成です。






と言う訳で完成です。(2回目)


後はお好みで玉子入れたりなんやかんやとするんでしょうけど、
今回はシンプルな形で食べる事にしましたよ。





・・・・・・って結構めんどくさい。





1回お湯を捨てなきゃいけないってのが僕には不向きやね、これは。
そもそも、ヤキソバUFOのお湯を捨てるのがめんどくさいから
「UFOは食べない」と公言してる僕がですよ。

たとえ1分でもお湯を捨てる為に待って、わざわざお湯を捨てに行かなきゃいけないのが





めんどくさい!!!





お湯を入れたら3分黙って待ちやがれ!!ってのがやっぱり楽で良いわ。
きっとその辺りが世間一般の大多数の人達に受け入れられなかったのが敗因だろうと思われる。
(絶対違う。)



ま、すっかり味なんて忘れてたけどさ。
「生麺」って豪語する割りには普段食べてるカップ麺とそないに違わんかったで。
(味覚オンチの噂アリ。)


でもさ、18年って言うとJリーグが始まった頃とだいたい同じ頃。
無くなるって言われると最後に食べたくなるってのが人情ですよね?

そんな訳で後半月・・・・機会がある人は是非食べてみては?


新スタジアム。

KINCHOスタジアム
KINCHOスタジアム posted by (C)KishitaniMassa


行って来ましたKINCHOスタジアム。

あ、サッカーね。
おきまりのセレッソ大阪ね。
今回からホームスタジアムを球技場でする事になってさ、
その命名件をあの「金鳥」さんが買い取って「金鳥スタジアム」って名前になったんよね。


ま、ぶっちゃけ「金鳥スタジアム」ってネーミングはどうなん?って思ったりもするけどさ、
「金鳥」さんって正式名称は「大日本除虫菊株式会社」って言うらしい。


「大日本除虫菊スタジアム」ってよりは「金鳥スタ」の方が良いけどさ。


それは良いとして、
このスタジアム、元々が球技場だけあってトラックが無いのよ。
って事はサイドラインのすぐそばから客席になっちゃうのよね。

これが思ってた以上に選手との距離感が近く感じられて良い。
上の方で観ててもテレビで観てるぐらいの大きさで観える感じ。



ただ・・・・暑い!!!(多分冬は寒い)



屋根が写真に写ってる程度しかないから、ほぼ無いに等しいんよね。
もうもの凄い直射日光!!!!って感じで汗ダラダラ掻きながら試合観てたよ。



で、肝心の試合の方はって言うと
お互いに決定機を逃しまくりで0-0のドロー。

どっちかって言うとセレッソは勝ち点1を貰った感じ。
(完全に3・4点は取られてた。)

やっぱ力のある上位チームとの差はまだまだあるね。
ま、負けなかっただけ良しとするかってとこだな。


それにしてもこの「金スタ」、2万人収容がMAXらしくてさ。
バックスタンド側なんてめっちゃ低いからね。

スタジアム
スタジアム posted by (C)KishitaniMassa


なんせ電車の線路よりも低いから、
試合の最中やたらとバックスタンドの上を通る電車が目に入った事か。

なんか田舎の市民グラウンドみたいやんね。
ま、低い分景色はそれなりでしたけど。

それにしてもここの近所に住んでる人達は自宅からサッカー観戦出来るよね?
それちょっと羨ましいわ。

家買うの早まったかな。


それはズルくね?




会社帰ってきてちょっと涼みながらみんなのブログ見てたらツボってしまった。

堪え切れなくて思わず声出して笑ってしまったやないの。
みんなの痛い子を見る様な視線が辛かったわ。


リン子ズル過ぎ。
まま子おいし過ぎ。

僕やられ過ぎ。

ファンクラブ会員の偉大さを知りました。




今週末からセレッソ大阪のホームスタジアムが移転なんです!
新スタジアムのこけら落としなんです!

そりゃあやっぱ観たいじゃないですか!!

でもね、いつも一緒に行ってる人が行けないんですよね。
1人で行くのもなんやしなぁって思ってたんやけど、
日にちが近づくにつれて「やっぱり観たい!」って気持ちの方が大きくなってしまってさ。


こっそりチケット購入に行ったんですけどね・・・。


どこもかしこも売り切れ


そりゃあ1週間切ったらもう無いわな。
2000円の席もあれば5000円の席もある訳なんやけど、
同じ試合で5000円も出すのはちょっと忍びない。


つか、出せないし。


今回は我慢するかーって思いながら、いつも一緒にいってる人に連絡したら

「3500円の席やったら余ってるで。」って。

しかも会員価格で3150円になるとか。
僕が買おうと思ってた席が3000円までの席だからさ、
150円アップくらいなら出せるやーん♪って感じ。


さすがはファンクラブ会員。
持つべき者はファンクラブ会員。
多分来年は僕もファンクラブ会員(ぉぃぉぃ。。。

そんな訳でチケットゲットしました。


今週末の予定はこれで決まりだぜー。
でも独りで行くの初めてやし、初のスタジアムやし、ちょっと心許無さが大きいかも。


でも新スタジアムで川崎叩いて4位上昇じゃあ!!!

1時間の休日。

城と夕空
城と夕空 posted by (C)KishitaniMassa


8月です。(2回目?)

早速仕事ってなんなん?
そりゃあやる事はやらなきゃいけないんだけどさ、
もっと早くにやっとけば休みの日にわざわざ出勤する事無いやろうに。

とは言いつつも先週もバタバタ。

ま、しょうがないね。って感じで日曜出勤して来たんやけどさ。
せっかく市内まで出て行くんやからってなもんでカメラ持参でウキウキ出勤。
仕事なんだか遊びなんだか解りゃしない。

せっかくなんで夕焼に染まるのが撮りたいわって思って、夕方まで真面目に仕事してさ
いそいそと出掛けて行ったら満足な写真撮れちゃったよ。

たった1時間ばかりの休日やったけどさ。
中国人のツアー客の集団に紛れこんじゃって大変だったけどさ。
それでも満足出来たら何か満たされるよね。

そんでもって家に帰ってPCで画像編集掛けたら、
またまたフリーズしちゃって不満足。

もう我慢の限界、PC買います。(きっぱり)

いつもと違う帰り道。




8月になりましたね。
って初日から仕事かよ!みたいなノリの日曜日でしたが、
無事(かどうかは知らんけど)に仕事終ったので
とりあえずいつもと逆向きの電車に乗ります。

ちょっとだけ写真撮りに行こうかと。

今からが休日だぜ(無理矢理)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。