2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物欲の秋ですから。

先日、某美容院(隠さなくても誰も知らないだろうが)に髪を切りに行った際にですね。
何気に手にとって読んでた雑誌に載ってた時計があるんですよ。

 (携帯百景より)



僕にしては珍しく時計に食い付いたと言うべきか・・・・っていうぐらい、
普段腕時計なんてモノとは無縁の生活をしてますから。

携帯依存症の僕は仕事柄もあって腕時計をする習慣なんて無くて、
就職する前に当時流行ってた「G-SHOCK」以来、時計を買う事も無く今まで来たんよね。

ま、社会人としてどうかってのは置いといて・・・。


そんな僕が珍しく「良いな。」って思ったのがこの時計なんですよね。










・・・・って、買っちゃった。










そんでもって届いちゃった。






早速箱を開けてみたらまた箱ですよ。

なに?最近の時計ってこんな良い箱に入ってんの?
透明のプラッチックケースみたいなんで軽く送られて来る訳じゃないのね。

早速開けてみたらほれ。 ほれほれほれ。





良いよねー♪

ブラックチタンのボディにピンクの文字盤ってのがかわいくない?
でも仕様はミリタリー仕様なんだぜー。

・・・・ごめん、正直ミリタリー言われても全然解らん。






そんな訳で早速腕に装着。
ツマミが左側に来てるのはワザとなんだぜ。
手の甲をツマミで怪我しない様にと敢えて左側に設置されてんだぜ。(HP調べ)

間違って右腕に嵌めた訳じゃないんだぜ。



でもこれ仕事にはしていけないよね。
完全プライベート用やんね。

つか、プライベートで着飾って外出する事無いけどね。

そんな物欲の秋でした。
べ、別に見せて自慢する相手が誰も居ない訳じゃ無いからな!!!



スポンサーサイト

さよならアヤパン。




思わず買っちまった。
「さよならアヤパン特集」とかズルい。

夜空の下の「蕾」に泣かされた日曜日。




昨日はコブクロのLIVEに行って来ました。

なんかね、全然すっかり忘れとったんやけど、
春頃に友達から「コブクロのLIVE申し込むけど当ったら行く?」とかって誘われてたんよね。

もちろんコブクロ好きやしさ、「行く行く?♪」って二つ返事でOKしたっきり忘れてた。

コブクロのLIVEって完全本人のみやねんてね。
チケットと身分証明書の照会しなきゃ入れないんやってね。

だから誰かに譲るとかも出来ない感じなんやね。


ま、別に当ったって聞いたら断らんけどさ。
そんな訳で行ってきましたよ。

僕も何度かいろんなアーティストのLIVEって行った事あるけどさ、
スタジアムでのLIVEって初めて。

もちろんコブクロのLIVEも初めて。

スタジアムの感じはっていうとこんな感じ。





写真撮影禁止って言われてたけど、まぁそこはご愛嬌で。

いつものホールと違って空が見える会場ってのは何かすげー新鮮よね。
野外ってのともちょっと違う感じなんやけど、何か良い感じ。


16:30からのスタートやったもんで段々と時間が経つにつれて、
夜になっていく感じを味わいながらコブクロの曲を聴けるって凄く贅沢やんね。


そんなこんなでLIVEも始まったんやけどさ、
最初の数曲はLIVEを盛り上げる為のテンポの速い曲でガツンと来て、
最近出したカバーアルバムの中から数曲演ってくれて、
その後コブクロの本領って感じでスローな曲。


あの空の下であの雰囲気の中での「蕾」はぶっちゃけズルい。



元々感じるものはあって泣ける曲なんやけど、一気に涙腺に来ちゃったって感じ。
ほんまズルいよな。

それに聴いてて思ったのが、やっぱ僕黒田さんの声好きやなーって。
僕はどっちかって言うと小渕さんの声に近い感じかも知れないんやけど、
あの太いんやけど遠くまで確実に通る感じの声が屋外のステージってのに凄く合ってる感じしたな。


それにしてもコブクロのLIVEってMCが長い。
曲を演奏してる時間とMCの時間が殆ど一緒くらいなんちゃう?って思うぐらい長いw

でもMCも全然気張った感じじゃなくて、
「飲み屋で話しとんかぃ!!!」ってくらい良い感じに気が抜けててさ。
笑いっぱなしやったよ。

初めて参加したコブクロのLIVEやったけどさ、
他のアーティストのLIVEとは全然違ってめちゃくちゃ楽しくてちょっと泣けて、
またこの空間に戻って来たいなって思える感じのLIVEでした。

いや、最高でした。


それにしてもスタジアムのLIVEで凄く感じた事なんやけど、
拍手が波の様に押し寄せてくるって言うんかな?
そんな感じを物凄く体感出来てちょっと震えた。


あれが1番凄かったかも。


ホールだったりライブハウスだったりの近くで聴くのも良いけど、
こういった野外のステージで聴くのもまた良いなって思えましたよ。
(ま、ステージに近かったから言える事かも知れんけど・・・。)


そんな9月最後の休日堪能でした。


なにがなんでも初回盤。

TIME FLIES...1994-2009
TIME FLIES...1994-2009 posted by (C)KishitaniMassa


夏虹観てましたキシタニです。
海の喋り方が微妙に気になります。

・・・ってそんな事はどうでも良いねんけどさ。

この3連休、初日以外は仕事やったんやけど
たった1日の休みに髪を切りに行ったんですけどね。
その後にたまたま近くまで行ったもんだからってだけで
中古CDも販売してるショップに寄ったんですよね。



そしたら・・・・見つけちまったぃ!!!



oasisの「TIME FLIES...1994-2009」の初回限定生産盤。

いやあ、これねテンションあがったわ。
日本先行発売の初回限定盤なんやけど、
今年の6月に発売されてとっくに売り切れててさ。
僕が気付いたのはちょっと遅くって定価4410円のCDが今じゃ
7000円?8000円になってるんだもの。

そりゃあやっぱ初回盤が欲しいやん?

誰にでも聴く事が出来る通常盤じゃなくて
買った人しか聴く事が出来ない初回盤の得点CDとかDVDとかが欲しいやん。

それがさ、中古とはいえ3980円で店頭に並んでんだもの!
そりゃあ買うでしょ?
誰か他の人に取られる前にやっぱ手に取っちゃうでしょ?


無駄に・・・。


oasis最後のアルバムだしさ、どうしても欲しいとは思ってたけど
倍の値段出すのはちょっと渋るやん。
それがね・・・定価以下の値段で置いてあるんだから。





買っちゃった♪





そんな訳でこの連休無断にoasis聴きまくりです。

ほんの偶然で寄るか寄らないかすら迷った挙句の寄り道だったんだけどさ、
やっぱ必然なんだよなーって思っちゃった。

たったこれだけしかない連休の思い出だけど
めちゃくちゃ満足な休日を過ごせた感じだよ。


見た目とは裏腹過ぎ。

IMG_4892.jpg


日付変わっちゃったけど、今日の昼に頼んだサイドメニュー。
これ見てる限りでは美味そうな感じやったのにさ・・・。



運ばれてきたものっていうと・・・



IMG_3204.jpg



なんか違くね?

思いっきり鉄板見えてね?
盛り方も何かイマイチやしさ、ハゲ散らかしたオヤジの頭みたいやな。


写真と見た目は違うのは良くある話やけどさ、
もうちょっとメニュー写真に似せようや。

これで290円は高すぎです。


チラシマジック。





あのね、駅を出た所でチラシとか配ってるやん?

あれでさ、美容院のチラシとかって基本男に配ったりしないよね。
人を選ぶじゃないけどさ、基本女性限定配布で男はもちろんオッサンなんかにゃ
当然の様に前を歩いてても知らんぷりな感じじゃない?

それが当然っちゃ当然って思ってるし、
基本カワイイお姉さんが配ってるのとポケットティッシュ以外にゃ
アタイ興味が無いんだよ!ってスタンスなんやけどさ。

たまに美容院のチラシを渡されたりする事があるのね。
それも明らかにスタッフな訳。
そんじょそこらのバイト君じゃ無い感じなんよね。

で、僕以外にも沢山歩いてるんやけど
他の男にも配るって訳でも無く僕にだけ渡してくれるってのがたまにあるのよ。

それってなんさ?

僕がちょっとオサレ男子ちっくに見られてるんじゃないの?なんて勘違いしても良い?
ちょっとそういうのって嬉しかったりするやん。
別に自分がカッコイイとかそういう自意識過剰な訳じゃないけどさ、
女性しか貰わない美容院のチラシを貰えるって事はそれなりにそれなりなんじゃないの?とか、
スタッフから見て「こいつ美容院通ってるな。」とか思われちゃってんじゃないのとか
調子こいて思っちゃって良い?


そんなちょっと気分にさせてくれるんよね、美容院のチラシってさ。


もちろん腹から上限定で。
(所謂下半身デブ・・・・・いや全身デブ。)


ま、所詮確率3割くらいなんやけどさ。
それでもついつい受け取っちまう美容院のチラシ(良いカモ。)

眠れない昼下がりに。

I love BLACK
I love BLACK posted by (C)KishitaniMassa


今日は昼休みに仮眠を取れなかったせいか今になって物凄く眠い。

でも仕事中!眠れない眠れない眠っちゃ・・・・・d・・・・・m・・・・・。
なんて事になりそうなんでコーヒー買ってきた。

などとTwitterにつぶやいたら、「じゃ膝枕の夢見れるな。」なんてRT貰ったんだけどさ
思いっきりメーカー違うねん!!!

そのメーカーのコーヒーちゃいまんねん。
日本煙草産業ですねん。
ちょっと前まで坂口憲二が村八分みたいなCMしとったねん。



僕もアフターヌーン娘(なっち限定)にぬーんっと膝枕されたかったわ。
膝枕されながらうへへへ♪ってお尻を・・・・いやいや癒されたかったわ。

なんて思いながらコーヒー飲もうと思ったら会社に誰も居なくなった。
今なら我慢せんでも寝れるやんか!?


そんな金曜日の午後を過ごしております。


なんて書いてたら仕事の電話で眠気吹っ飛んだよ。


バイオハザード? アフターライフ。

バイオハザードIV
バイオハザードIV posted by (C)KishitaniMassa


『バイオハザード? アフターライフ』観てきました。

このシリーズ好きなんですよ。
もちろん映画は楽しめましたよ。

『アバター』と同じくフル3Dを駆使した映像で、
実際に物が飛び出てくる様な感覚になったしね。

・・・・って僕『アバター』3Dで観てなかったんよね。

3Dの映画っていくつか観たけどさ、色んな手法があるらしくて
2Dで撮ったやつを後から3Dに変更したり出来るんだってさ。
(『アリス・イン・ワンダーランド』とか)

でもフル3Dってのは右目用の映像ってのと左目用の映像ってのを別々に撮影するらしくてさ、
今まで観た3D映画とは全然迫力が違ったね。

アンデットがいきなり出て来た時なんて、超ビビリもんでしたよ。
隣の人に「こいつビビリよったな。」って気付かれたんじゃね?ってくらいビビってました。
ココ内緒ですけど。

なんかね、アンデットが来るタイミングって解り易いじゃない?
誰も居ない場所で何か物音がして見渡せど誰も居ない・・・・って感じになると
決まっていきなり後ろから・・・・みたいなさ。

そういう状況になると心の中で「来るで。来るで。出て来るで。」って思いながら
心の準備しておかないと本当にビクっ!!!ってなりそうなくらいの迫力だったよ。

ストーリーもさ、原案はゲームだって言う割には
登場人物の名前が同じな程度でさ、基本的にはオリジナルストーリーなんよね。
しかもゴチャゴチャと話が進んでいく訳じゃないから安心して観てられる感じ。


でも難点だなって思うのは、
この映画をいきなり?から観ても人物相関図とかが全然解らないんだろうなって思う。
どうしても???って順番に観てないと、何でそうなってるの?って疑問を拭えないまま
話が進んじゃうかもね。

ま、単体でも楽しめるとは思うけどさ、
思いっきり前作の続きですよ的な感じだからさ。
せめて?を観てから?を観る方がより楽しめると思いますよ。

ちょうど良いタイミングで、昨日から3週連続でやってくれるみたいだしね。
3週連続で観て面白かったと感じた人は是非映画館で続きを観ちゃって下さいな。


斜め前髪男子。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

大は小を兼ねるとは言うものの。




毎回思うねんけどさ。





amazonから送られてくる商品の入った箱って大きいよね。





たとえ商品がたったこれだけのサイズの物だったとしてもさ。

別に良いねんけどな。
きっと運送中のショック吸収とか色々あると思うねん。

毎回ポストに入らずに宅配BOXに放り込まれてて、
荷物多い時なんて「何でこんな箱デカイねん!?」とか思うけどさ。

本とかCDは薄っぺらい梱包で送られてくるのにね。
この違いは何なんやろね?




ちなみに今回買った物といえば





iPhoneのDOCKコネクターに挿すタイプのストラップ(みたいなもん)。

これね、DOCKコネクターの埃進入防止にもなるし、
ストラップ代わりになって落下防止にもなるし、意外と重宝してます。
今まで使ってたやつが壊れかけて来たから、新しいの買っちゃった。

気になった方は良かったら1度使ってみては?
(責任は持ちませんが・・・。)


変態的Q&A。

はい、どーも。
岸谷ブログ運営委員会会長
足フェチ妄想変態キシタニです。(そこまで言ってない?)



本日は北の漁場地方にお住まいのちち・ま●こ様より頂きましたご質問にお答えしたいと思います。






「どの子がお好みですか?」とのご質問なんですが、
ガッツリ本気でお答えしたいと思います。



私、キシタニはソヒョンの脚が好みです!



足首の細さはもちろんの事なのですが、
フトモモも程良いムッチリ感がある割には脚を閉じたときに
フトモモ同士が密着せずに軽く隙間が出来る感じがかなりの好みです。

これだけでご飯3杯はいけます。

それにしても最近の韓流アイドルは半端なく綺麗ですよね。
同じアジア系人種なのに日本人には無い色気というか魅力がありますよね。

ちなみにキシタニの個人的見解を述べさせて頂きますと、
少女時代よりKARAの方が好きだったりします。







でも、劇団なんちゃらさんと一緒に握手会等に並んだりはしないと思います。


ちなみに、ちち・ま●こ様は北の漁場より頑張って頂いて、
是非活動休止中のミニモニを復活させるご活躍をして頂きたいと思います。
その際は岸谷ブログ運営委員会の総力を挙げて応援させて頂きたいと思います。
(ただ、ハッピとハチマキは勘弁して頂きたい。)


以上、岸谷ブログ運営委員会よりのご報告でした。



はい、とりあえずどーも。 / 進出

BECK




『BECK』観てきました。


かなり面白かったです。

僕、原作を今まで読んだ事無くて、つい1週間程前に1巻を読んで予備知識入れた程度の
知識しか持ってないまま映画を観たんだけどそれでも全然楽しめました。

きっとね、男子はかなり共感出来る部分があるんじゃないかと思う。
誰だって中学・高校の時にバンドに憧れたりする時期ってあるじゃない?
そういう気持ちを思い出させてくれた様な感じになるね。

特にLIVEシーンなんかは凄く気分が高まってくる感じで
どっちかっていうとLIVEDVDなんかを観てたりする様な感じにすらなれた。

キャストの配役も意外とみんなしっくりくる感じでさ、
原作の印象を崩さないまま、それぞれが味を出してる様な感じで凄く良かったと思うな。
これって『20世紀少年』の時にも同じ事思ったんだけど、
堤監督ってそのあたりの配役が絶妙に上手い感じがするよね。

コユキなんかは佐藤健だって解って観てるのに、「あーコユキだ。」って思えちゃう。
平君にしたって向井理じゃイケメン過ぎじゃね?とか思ってたけどさ、
実際に映像の中で観てたら本当に平君って感じだったしね。


それとあちこちで見かけて気になってたのが、コユキが歌うシーンね。
原作では歌詞とかは一切無くて、絵だけでコユキの歌を表現してるんだけど、
それを映像化するに際してどうするのか?みたいなのがあったんだって。

これは僕もどうするのかなって思ってたんだけど、
そこさえも堤マジックと言っても良いくらい絶妙に表現されてたね。
「うわーやられたなー。」って思わず思っちゃった。

そういうのを加味して観ると凄く面白い映画に仕上がったなって思うんだけどさ、
原作も読んだ事も無く知識も無いまま配役見たさに映画を観に来てた人からは
「ちょっとー。」みたいな声が挙がってたけどね。

「それはお前が悪い!」って普通に思っちゃったよ。

オープニングとエンディングはレッチリとoasisが担当してたんだけどさ、
劇中の曲(BECKオリジナル?)も含めてゴンゴン来る感じで、
観終わった後に骨太なロックな曲を聴きたくなっちゃったよ。



原作を漫画とした1つの作品として観れば、かなり面白い作品だったと思います。

We are SMAPってきた。




9月2日、SMAPの2年ぶりのLIVEに行って来ました。

2年前はアルバムの曲をメインに演ったので、
全然知ってる曲が無いという事態に追い込まれたので
今回はちゃんと予習しておこうと思って
アルバム借りたってのに、
これまた全然聴く時間無し。

かろうじて「This is Love」が解るぜー!って程度。
こんな感じでLIVE参加してほんますいません。

取り合えず今回はアリーナ席なんだけど
番号的にかなり後ろの方って聞かされてたから
「ま、参加出来るだけでもラッキーよね。」くらいのノリでいたんだけど、
会場に着いて場所の確認したら


思いっきりステージの近くやん!?


しかも1番前だし。
前には遮る物なんて無くステージが丸見え。
これで一気にテンション上がったよね。

今回のLIVEでは「This is Love」を最初に歌うって聞いてたからさ、
最初の曲だけは!!!と思って必死に覚えたつもりやったんやけど、やっぱり撃沈。

いやあ、もうほんま若くないわ。

その後も知ってる曲「ダイナマイト」とか「$10」だとか「SHAKE」っていう
僕でも知ってるシングル曲をやってくれたので気分も良い感じで前半終了。

途中、各ソロなんかも挟んだりしたものの、あっという間に4時間経過しちゃってさ。
最後はまた「This is Love」で盛り上がって終了。

ステージから近かったのもあって拓様が肉眼で表情までハッキリ解るくらい観れて満足っす。


なんか次回のLIVEはまた2年後ってなるとSMAPも40歳くらいになっちゃうじゃない。
その歳になってもLIVEがあるのかどうかってなると微妙な感じじゃない?

そう思うと今回が最後になっちゃうのかな?なんて思ったりもするよね。
集大成じゃないけどそういう意味も込めて
昔のHIT曲なんかもかなりやってくれたのかな?なんて思ったりもするね。


ま、でも36歳(いちおう)男子。
思いっきり楽しませて頂きましたよ。

また「行く?」って聞かれたら「行く」って言っちゃうね、確実に。

iPhone4がやって来た。

iPhone4
iPhone4 posted by (C)KishitaniMassa


9月に入ってまだ2日目なんですけど、
本日お休みです。キシタニです。


それはそうと、とうとうiPhone4ゲットしちゃいました。


最初は今まで使ってた3Gでさ、2年経過するまで我慢しようかとか
「iPhone4在庫在ります」って看板が店頭に並ぶまで待とうとか
いろいろ考えてた訳なんですけどね。

ツイッターするにしても写真加工するにしても
何かをやろうと思えばフリーズ・フリーズ・フリーーーーーーズの繰り返して
ストレスが溜まりまくってたんですよね。

これ3Gユーザーならきっと共感出来ると思うんだけどさ。

そんな時に目に飛び込んできたのが
「ソフトバンクオンラインショップでの予約が早く手に出来る。」って記事。

そういうの読んじゃったら飛びついちゃうでしょ?
もう即ソフトバンクに問い合わせして、
今の端末代金の残り支払いがどうなるのかを確認したら
これが意外にもクリア出来る範囲だったりしたもんだからさ、
思い切って予約しちゃいましたよ。

ってここまで読むと、「じゃあ私もオンラインショップで予約を・・・」って
思っちゃいそうなとこなんだろうけどさ、
これが早まっちゃいけないよって話で、オンラインショップで購入しちゃうと
iPhoneへの切り替えとアクティベーションって作業を自分でやらなきゃいけないのね。

その辺に自信の無い方はあんまりお勧め出来ないかも・・・。
(まあ、僕も自信は無かったですけどね。)


で、オンラインショップで予約すると「○日にiPhone入荷しました。」って
表示がweb上で見れるんだけどさ、
これが最近は生産が追いついて来てるのか知らないけど結構な頻度で
「入荷しました。」ってなってるのよ。

予約人数と入荷台数がどれくらいなのかが全く解らないんだけどさ、
ほぼ毎日の様に「入荷しました。」って更新されてるの見ちゃったら
期待しちゃうじゃなーーーーーーーーーーーい?

欲しいと思ったらすぐ欲しい性格なもんでさ、
毎日の様にメールチェックとかしてた訳よ。

そしたら予約から7日目で本契約のメールが届きましたよ。
即本契約して審査受けて待つこと1日。


「発送しました。」のメールキターーーーーーーーーー!!!



そんな訳で無事昨日ゲットしました、iPhone4。


iPhone4
iPhone4 posted by (C)KishitaniMassa


まだね、ケースも保護フィルムも貼ってない状態なんだけどさ、
とりあえず回線の切り替えもアクティベーション作業も
3Gからのデーター移行も無事終了して使える様になっただわさ。


ちょっと恐る恐る使ってみたら・・・・



ちょーーーーーー快適!!!!!



ツイッターなんかも全然違うね。
サクサク感が凄いのなんのって、そりゃあもうwww
落ちる事も殆ど無いし文字入力中にフリーズする事も無いしもう最高♪


いやー思い切って替えて良かったわ。
しかも今日はオ・ヤ・ス・ミだしさ、早速保護フィルム買いに行こうっと♪




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。