2011-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの初恋探します

moblog_0f4f25b9.jpg


『あなたの初恋探します』観たよ。


散々普段韓流だのK-POPだのって言ってる割には
韓国映画観たのコレが初めてだったりするんよね。

別に敬遠してた訳じゃ無いけどさ、
何となくそっちに食指が動かないって言うか・・・。
俳優陣も全然知らないしね。

今回も毎日観てるスカパーでやたらとこの映画の宣伝しててさ、
ついつい気になっちゃったというか、見事に刷り込まれちゃったっていうか。

ま、感想はって言うと・・・・・・観て良かった!

まずね、主役のギジュン役のコン・ユさんがめちゃくちゃ良かった。
「コーヒーハウス1号店」の主役の人ねって言っても、
僕そのドラマ観てないけどね。

なんせそのギジュンが優しいんだけどちょっとどこか頼りない感じなんだけどね、
それを演じてるコン・ユさんが見事に二枚目なんだけど三枚目なのよ。
でも凄く愛嬌があって凄く良い味出してんだよね。

ちょっと鈍臭い感じの男をまさに好演しててさ、
観ててつい応援したくなっちゃう感じになるのよ。

上手く進めば一緒に嬉しい気持ちになるし、
彼が悲しい気持ちになったシーンでは一緒に悲しい気持ちになっちゃってさ
凄く感情移入しながら観ちゃったよ。

それにヒロインのジウ役のイム・スジョンさんがまた良いの。
めちゃくちゃ美人って感じじゃないんだけどさ、
ちょっと疲れた30代な雰囲気を出しながらも、所々で見せる表情とかがなんか可愛いの。
普段は勝ち気な感じでいるんだけどさ、
ふとした時に見せるその表情なんかを見ると
「キュン」じゃないけど守ってあげたい気持ちになるって言うかさ。

ついつい気になっちゃう感じ。


ストーリーもシンプルで解り易い感じでさ、
安心して観てられるって感じだね。

やっぱそこはさすが韓流?


最後まで安心した王道パターンな感じなんだけど、それが良いよね。
ベタな感じで「どうせラストはハッピーエンドなんやろ?」って思ってるんだけど
そこに向かって寄り道なんかせずに進んで行く感じが良いね。

そういうの僕結構好きやわ、やっぱ。

最後のちょっとした演出も2人の縁を感じさせる様になってて
ハッピーエンドの後にほんわかした気持ちになっちゃった。



やっぱ良いね韓流。



ちょっと他の作品も観てみようかな。

とりあえず「猟奇的な彼女」とか・・・・・。(ベタ過ぎ)




Read More »

スポンサーサイト

夏が来た

いやぁ、毎日あっついね。
もう梅雨はどっか行っちまったんじゃないか?って思っちゃうくらい暑いよね。


・・・・・って思ってたら夏が来てた。


それも例年より・・・じゃなくって発売日よりも1日早くに。







moblog_22acfc76.jpg



なんつって(桃栗語録)



タワレコで予約してたのが1日早く届いたよ。
っていってもみんな1日早く買えてるのかね?

まーいいや。

でもGO GO サマー!じゃ、夏に向かおう!が正解か。

ま、なんでも良いけど、この新曲はなんか元気出る感じ。
初めて聴いた時から何でか解らんけどさ、
頭の中で「GO GO サマー!Oh!Oh!Oh~♪」がリピートしちゃうね。

これぞフックソングって感じ?


うん、良い曲だな。






そういや関係無いけどKARAって日本でめちゃくちゃ活動してる様に感じるけど、
今回の曲で4曲目なんよね。
思ってたよりも少ない感じするわ。

少女時代よりも日本では圧倒的にKARAが活動多いかと思ってたのに、
少女時代も「Mr.TAXI」で3曲目って思えばそんなに変わらないんやね。


何はともあれiPhoneにとっとと入れちまおう♪


あ、ちなみに今回もしっかり3種類買っちまったぜ。



大人買い

moblog_58a19eba.jpg


パンツ買いました。
パンツ大人買いしました。

この前穴が開いてるのに気が付いたんやけど、
気付けば気付くもんで2枚も穴が開いちゃっててさ。

新しいの買わないと捨てれないやん。
え?そんな事無い?

まーまーまーまー。


不足した分だけ買い足すとかってのがめんどくさくなったもんで、
思い切って6枚買っちゃったよ。





・・・・って普通?





それってめちゃめちゃ普通?





僕、結構レジにパンツ6枚とか持って行くの勇気要ったけどな。
「この人パンツばっかり大量に買ってなんやねん?」とか思われてないやろかとか
めちゃめちゃ考えながらレジに持って行ったけどな。

パンツだけ買ったら変な人に見られへんかな?とか思って、
無駄に靴下とか一緒に買ってみたけどな。(無駄な抵抗)


それにしてもどうなんやろ?
男ってパンツってどれくらい持ってるもんなのかね?
1週間分くらいあれば充分じゃないの?

こまめに洗えばそれで足りるっしょ?

・・・・とか言っときながら、我が家には軽く10枚以上在りますけどね。

乾君の移籍報道について思う事

乾移籍記事
SANSPO.COMより


セレッソを応援する様になってからまだ2年目な僕が言って良いのかどうかも解らんけど、
やっぱり言いたい事は書いておこうと思う。

ここ最近の乾君の移籍の話題。
騒動と言っても良いくらいの問題になってると思うんよね。

8月に始まり5月に終わる欧州のサッカー事情とは全く違った形式で動いてる日本のサッカー。
そりゃあこのリーグ真っただ中に主力選手を抜かれてしまうチームの事情も解らなくもない。
監督の言う「出て行く選手を抜いた戦力で今から戦って行かなきゃいけない。」って言うのも解る。

そういう理由で乾君がトップチームから外されてしまうのは
理解出来ないって範囲じゃないのよ。

無いんだけどさ、なんか自分の中でしっくり来ない。
全然消化出来ないっていうか納得出来ない。

そんでもって今日のこの記事でしょ。

今のチーム事情はそれ程安泰してるか?
乾君を抜いて戦っていってこの先順位を上げて行けるのか?
そりゃあ実際には上げて行かなきゃ仕方ないし、応援する方としても困るんだけどさ。

「移籍の話が無くなっても使わない。」ってのは無くないか?

記事から察して思ってるだけだから、事実とは違うかも知れないし
実際は乾君だって納得出来ているのかも知れないけどさ。

これじゃあセレッソ大阪としては乾君を切り捨てたと思われても仕方ないんじゃない?

少なくともJ1に昇格するのに貢献した1人でしょう?
決して香川君だけの力でJ1に上がった訳じゃ無いじゃない。

なのに去年の香川君は移籍ギリギリまでスタメンで使ってて、
移籍のセレモニーまでやってあげてさ、
今年の乾君はこの扱いなの?って思っちゃう。

これじゃあ海外移籍する・しないに限らず、
セレッソの中には乾君のポジションは無いって言っちゃってる訳でしょう。

そりゃあ無いよねぇ。

チームとしては選手に対しての海外からのオファーは拒否しない的な事言っちゃってるけどさ、
結局は居場所すら奪ってしまって出て行かざるを得ないみないな形なんやね。

これじゃあ乾君だってセレッッソに残りたくないよね。
「引退する時にはセレッソで引退したい。」ってどの選手に対しても
そう思って貰える様なチームであって欲しいと思うんだけどさ。

これじゃ戻って来たくなくなるよ。

せめてさ、笑顔で送り出してあげたいよね。
こんな追い出しみたいな形じゃなくてさ。


実際にはこの記事の様な事が事実じゃない事を願ってるし、
自分が応援しようと思ったチームがそういうチームであって欲しく無いとも思ってる。

でもやっぱりなんか寂しいよね。
こういうの。

TOUGH LOVE

moblog_5cab3e38.jpg


いやぁ、久々にK-POP以外のCD買ったわ。

しかもいつ出てたのか全然知らんかったAEROSMITHのパラード集なんて。
今年になってからなんやろうけどさ。

しかもこのCD、偶然にも僕の好きな曲がかなり選曲されてる。
I Don't Wanna Miss A Thingのサビは相変わらず最高やし、
Angelのオープニングにもゾクゾク来る。

このCDだけ聴いててもかなり満足出来る1枚なのは間違いないね。

日本盤が出てないの品切れだったのかは知らないけど、
輸入盤で歌詞が載ってないけど気にしない。

久々に聴くスティーブン・タイラーのハスキーボイスは心地良かった。
やっぱAEROSMITHは良いね。

キシタニ×ケンタロウの男子ごはん(ウソ)


週末主夫キシタニです。

昨日は何かやる気なかったので1日ゴロゴロしてたんだけど、
これじゃあいかんなって思い直して・・・

今日も昼までゴロゴロしてました!!!


・・・ってホンマ駄目男。



それにしてもゴロゴロしてても腹は減る!ってもんでさ、
冷蔵庫開けてもカップ麺くらいしか無いやんけ!

しゃーない、買い出し行くか。

ってなもんで、この前教えて貰った
「太一×ケンタロウの男子ごはん」のレシピから
ジャージャー麺作ってみる事にした。

しかも行く前にちゃんとね、レシピメモって出掛けたんだよ。
脳内レシピとか全然宛てにならんからさ。

ん~マメ男。

ちゃんとレシピ見ながら食材買って来たよ。
じゃあ実食・・・・・・・・ってその前に作らなきゃ。

・・・ってしいたけの石づきって何処よ?

キュウリを2mm間隔に切れってどうよ?

ちょっと男子ごはん、レヴェル高くね?

とかって思いながらも必死でやろうと思って、
「キャベツ2枚ね、はいはい・・・。」ってキャベツ捲れんなとか思いながらやってたら
何か途中で違和感が・・・・。






キャベツじゃなくてレタスやった。。。






思いっきり間違えてるやん。

そら一生懸命捲っても上手く捲れんはずや。

はぁ~もうやる気半減。
しかもソース?作るのに黒すりごまが居るとか今更書いてるし。

いや~先に言うてよ~。
今更居るとか言わんといてよ~。(ただ見落としてただけ)


もうさ、かなりどうでもよくなって来た。
とは言え、これしか食うもん無いからとりあえず作らなアカン。

ここからもうレシピとか見ないね。
全然確認しないね。
適当なノリでやってみて、適当に盛ってみてキュウリも乗せてみた。
黒すりごま無かったから白いりごまふってみたりして。



moblog_0ed62a47.jpg



それでも何となくそれっぽいのが出来たっぽくない?

ま、味は正直期待してないけどさ。
アレも無いコレも無いって状態で作ったんやから、
味よりも今回は見た目重視でしょ。





・・・って食ってみたら





意外にも美味いやん!?

キュウリが上になったとかは、どうせジャージャー麺。
混ぜて混ぜて混ぜまくって食べるんだからコレといった問題も無し。

それよりも味が普通に食べれるレベル。
って言うより美味いって感じるレベル。

いや~やっちゃったね、僕。

やっぱ途中から適当でも美味く作れちゃうのって才能よね。
いやいや恐るべきは「男子こはん」やな。


ちなみに麺は「ゆで中華麺」を使えば茹でる手間省けて楽ちんでしたよ。
(どうでも良い情報)

マーズオレンジ

普段使ってるバッグが荷物多くなって来てバッグパンパンになりつつあるので
思い切って新しいバッグ買う事にしたんだけどさ・・・。

やっぱバッグってさ、幾ら荷物入るからってパンパンになるの嫌じゃない?

詰めれるだけ詰め込んだバッグって見辛くない?

僕そういうの苦手でさ、
荷物を入れた後でも多少の余裕が欲しいんよね。
手に荷物を持つのもあんまり好きじゃないしね。

そんな訳で少し大きめを買う事にしたんやけど、
ここでまた悪い癖(?)が出て来るのがキシタニらしい。

黒とかっていう無難な色にしておけば良いのに、
どうしても目が行っちゃうのが赤とか黄色とかって配色。

もうね、何回も失敗してるの解ってるんだけど懲りないんよね。
赤とか黄色ってさ、着る服も選ぶじゃない?
青系の服着といてバッグだけ赤とかありえないでしょ?

毎回思うんよね。

黒にしとけば最悪仕事の時にだって使えるやん。
スーツ着て赤いバッグ持ってとか無しでしょ?

そういうの重々解ってる。
解ってるのについつい目が行くのはそっち系の色ばっかり。


で、今回も全くもってそのパターン。
・・・・って思ったやろ?


いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや、そうは問屋が卸さへんかったみたい。



moblog_0c73d8bb.jpg



今回買ったのはMO。

2011年限定色(多分)のMO。


ネット検索で見た瞬間から「これしかないわ!」って感じ。

ヒ・ト・メ・ボ・レ ってやつですね。


ちなみに「MO」って何やねん?って思ったよ。
当然思ったけどさ、そういうのあんまり気にしない。

とりあえず「限定」って言葉に弱い僕。
しかもそれが自分の好みに当て嵌まれば尚更。


買ってから調べてみたら「MO」って「マーズ・オレンジ」の事らしい。
日本語にしたら「火星色」ってやつ?
でも火星ってそもそもオレンジ色してるん?

知らんし。

火星っていうくらいやからどっちか言ったら赤なんじゃないの?

とはいえ・・・


moblog_cf4c59b0.jpg



この柄で赤やったら火星っていうより梅干しって言われそう。。。

これも販売戦略か?



僕の好きな韓国人歌手IUに勝手に似てると思ってる仲里依紗さんのCM。

このきのこ坊や(名前知らん)が2層になったチョコの美味さを
仲さんに熱演するってやつなんやけど・・・・。





それアカンやろ!



moblog_56976230.jpg





キノコやで!
しかも思いくそシュポシュポやとるがな!!!(表現が卑猥)

仲さんもそれに合わせてヘッドバンク?しちゃってるけど・・・・




それもアカンやろ!!(本日2回目)





合わせて頭振っとる場合ちゃうで!
仕事はもっと選ばなあかんでほんまに。

・・・ってネタにしようか思って思わずきのこの山買ってしもうたがな。

そう思うとまんまと販売戦略に乗せられてたんは僕の方か?
それにしても仲さんもオトナになっちゃったねぇ。。。


やられちまったよ、向井君

moblog_b083a194.jpg


巷で大人気の向井理君。

背も高いし男前だし、声だって良い。
スタイルだって文句無し。

男の僕達からみたって納得のイケメン。
ホント女子がキャーキャー言うのも分かるわ!って感じ。


そんな向井君がやね・・・やってみ!ってこっちを見つめながら言うもんだからさ、





moblog_a760306a.jpg





ついつい買っちまったよ!





「丸鶏がらスープ」





つか、何作りゃ良いんだ?これで?
つか、何作れんだ?コイツで???


豚キムチなめてました。

moblog_1bf3bd07.jpg


豚キムチって豚肉にキムチ放り込んで炒めれば良いと今日まで思ってました。

思ってたっつーか、信じて疑わなかった?

ちゃんとしたレシピを見た事なんて無かったけどさ、
絶対それで間違いないと思ってたよ。
そうやって作った豚キムチの味がちょっと微妙でも、
キムチの味が強かった・・・というかキムチの味しかしなくても
そういうもんだと今日まで思ってましたよ。

僕のレパートリーの中に入る超絶簡単料理だと思ってたんやけどさ。





豚キムチなめとった。





ホンマスンマセン。

豚キムチなめ腐ってましたわ、僕。





初めてレシピ通りに作ってみたら味が全然違ってた。

僕が今まで豚キムチやと思って作ってたのは全然違う物やったわ。
自分が作ったとは思えないくらい簡単に出来たのに美味しかった。

いやー目から鱗。

やっぱレシピって大事よね。
これからはもっとレシピ先生真面目に見て作るわ。   多分。。。



そんな訳でここ最近の愛読レシピ。

moblog_8e15b1c5.jpg

これに載ってた、プルコギと豚キムチ。
なかなかお手軽に作れて美味かった。

Paradise Kiss

moblog_edefcb86.jpg


「Paradise Kiss」観て来たー。


矢沢あい作品となっちゃあ、観ない訳にいかないでしょ。
原作も持ってるんだけど、「NANA」とは違った感性があるっていうか
このパラキスの世界観が僕は結構好きだったりする。

色々派手な場面に隠れがちになってるけど、
最初から最後まで一貫して「夢」がテーマなんだよね。
夢を持ってなかったなって思う僕には眩しい話なんだけど、
そういう所が「NANA」よりも好き。


・・・ってそんな話はどうでも良いか。


moblog_ce33974b.jpg


原作のファンとしてはやっぱり映画化に際して気になるのがキャスティング。
キャストが発表されてからも、
紫役も北川景子さんじゃないと思うし、ジョージ役も向井君じゃないと思ってた。
北川さんも可愛いし、向井君もカッコいいんだけど
なんか2人ともイメージ枠の中には入ってなかったんだよね。

でもパラキスのアトリエは物の見事に原作に色を付けた様な感じに仕上がってたし、
そこで動き回る北川さんや向井君を観てると
だんだんと紫とジョージに見えて来るから不思議よね。

向井君は見事なまでにジョージだったわ。
あのちょっと低いけど優しい声といい、
アトリエに映えるスタイルの良さといい完璧に近かったわ。

でも1つ惜しむべきだったのは・・・向井君っていわゆるタヌキ顔よね。

帽子を被った時に顔が丸い印象が強かったし、
何といっても目が切れ長じゃないのが痛い所。
それさえなければかなりジョージに近い印象だったのにな。

北川さんにも同じ事が言えるかな。
ちょっと紫のイメージとは違う。
せめて身長がもう少し欲しかったよね。
それとちょっとクールなイメージが北川さんに無いかも。

ま、そういうの言い出したらきりが無いってのは解ってるよ。
美和子が紫よりも背が高いとか有り得んって思ったし、
嵐が全然パンキッシュじゃないとか、徳森君がチャラ過ぎるとか・・・。


でも映画自体の完成度は高い方だと思った。
パラキス全5巻を2時間程度にまとめるのは
そもそも無理があるってのは解ってるけどさ、
上手い具合に端折り、まとめたなって感じ。

それでも退屈する訳でも無く、テンポも良く進んでくれたので
途中でダレる事も無く観れたかな。
それに原作とはラストが違うってのも僕的には良かったよ。

原作の終わり方はそれはそれで良いと思えるんだけど、
紫には別の選択もあったんじゃないの?ってずっと思ってた。
そういう気持ちの人って結構多くいたんじゃないかな?
それを納得させてくれるラストになってたと思うよ。


その辺は観た人によって違うかもね。
やっぱり原作のラストが良かったって思う人もいると思うしね。


矢沢あい作品が好きな人にはお薦め出来る映画になってると思うね。



岸谷鳩大戦争

moblog_d4e01dc7.jpg


それは突然の物音から始まったんです。

その日はたまたま休んで家に居たんですけど、
普通では有り得ないドン!という物音に驚き不安になった僕は、
少しビビりながらベランダへと続く窓のカーテンを開けました。

そうしたら目の前から飛び去る影とそこに残されていた見慣れない光景が・・・。

なんかベランダの角に丸い物が見える。

ベランダに何もいない事を確認して恐る恐る出てみると、



鳩が巣作ってるがな。





しかも卵産んどるがな。





この前見た時にはそんなもん無かったから、
ここ数日の雨続きでやってきたと思われる。
更に我が家のベランダは端という事もあって、
非常口が設置されていてそこが丁度雨風凌げるようになってるんですよ。
そこにこれ幸いとスノーボードとか置いちゃってるもんだから、
雨風凌げる倍率ドン!更に倍!みたいな感じなんだろうね?



いやー参った。



巣作った事よりもオメーらそこで乳繰り合っとったんかい!?って事実の方が衝撃的。
この毎夜毎夜独り寂しく過ごしてる僕に何の断りもなく愛を温めあってたんかい!!!

ここはラブホと違うねん!
しかも鳥やからってタダで乳繰り合うとか有り得へんし。




やるならショバ代払え!!!(違)





これはジェラシー炎上なんてもんでは無いけど、
心を鬼にして撤去させて頂く運びとなりました。

で、いざ撤去しようと思ったものの僕生まれてこのかた、
鶏の卵(市販)以外を触った事なんで無いの。

しかも今回の相手は鳩。

卵が柔らかかったらどうしよう。
つまんだ瞬間にプニュって潰れたらどうしよう。

なんて思ったらとてもじゃ無いけど素手で触るとかちょっと怖いやん?

そうこうして悩んでるうちにふと見たら、
鳩が戻ってきて卵温めてるし。



か・ん・ぜ・ん・に・な・め・ら・れ・て・る・!・?



これは流石になんとかしないといけないと思って、
鳩を追い払いコンビニで貰った箸持って来た。
箸で摘まんで撤去じゃ!って思ったら滑って掴めないの。

でもトロトロしてたらまた鳩が戻って来るかも知れないやん?
しかも卵を撤去しようとした行為に怒って報復に走るかもしれないやん?

キシタニ背後から鳩の猛攻撃喰らったら多分負けるやん?
ビビって部屋に逃げ込んでしまうやん。

しかし、箸は相変わらず滑る。

気持ちは焦る・・・。

とうとう素手で掴んじゃった。


いやー怖かった。
あんなに卵素手で掴むのにドキドキするとか思ってなかったよ。

ま、なんにせよ無事に撤去完了!
キシタニ完全勝利!

とは言え、まだまだ第二段が無いとも限らない訳で・・・。

これから鳩と僕の戦いは続いて行く・・・・・・・かも知れない・・・・・ね?(ぶっちゃけ要らんけど)


そんな事があり、本日ベランダを掃除して鳩対策をあれこれとやっちゃいました。
最後の仕上げに外注忌避スプレー振りまいたんだけど、
またもや風向きが変わり危うく僕が駆除されそうになったっちゅーねん。

これで暫くは・・・つかずっと大丈夫であって欲しい。

PIRATES of the CARIBBREAN 生命の泉

moblog_3fde5361.jpg


「PIRATES of the CARIBBEAN 生命の泉」観て来ました。


ジャーーーーーーック!

会いたかったよ、ジャーーーーーーーーーック!!


やっぱりジョニデはこういう役の方が合ってると思うな。

普通の役よりも全然活き活きしてる様に見えるし、存在感も半端無いね。
このすっとぼけたけた感じがジャックなんだなーって安心出来ちゃうね。

今作は前3部作で一旦区切り付いたパイレーツシリーズを
どう持って行くのかって思ってたんだけど、
色んな意味で新鮮さにやられた気がする。

そもそもバルボッサの立ち位置が最高だった。
そう来た?って感じの登場だったね。

アンジェリカ役のペネロペ・クルスは良かったね。
綺麗だし、エリザベスが抜けた後のパイレーツに見事に華を添えた感があった。
顔立ちに海賊の衣装がまた映えるんだよ、これが。
しかも結構メインキャラだし。


ストーリーはベタな感じで「生命の泉」を探しに行くってヤツ。
ま、あんまり複雑に絡み合われても字幕追うだけで必死になってしまうから、
それはそれで良いかなって感じ。

その中に各々の目的が入り込んでて、
しかもそれが絶妙に本編を邪魔しない程度に加えられてる感じで良かった。
バルボッサの目的もあり、アンジェリカの目的もあり、黒ひげの目的もありで、
それぞれに楽しめたかも。

全体的にはパート1に近い感じを受けたかも。


ま、それにしてもアンジェリカと黒ひげが親子ってのは無理があるぞ!
しかもアンジェリカが元修道女ってのも無理過ぎるやろ!

そもそも海賊に騙されて全てを捧げた修道女ってどないやねん?
しかもそのまま女海賊としてのし上がったとかどないやねん?

とは言え・・・このアンジェリカが今後結構重要な役割を果たしそうな予感はするね。
続編がまたありそうな終わり方だったしね。


ま、パイレーツにはやっぱりハズレが無いって事で。


続、少女達の時代がやって来ちゃったみたい。

moblog_de17e571.jpg

moblog_a5aff7e2.jpg


少女時代の日本初アルバムが届きました。
・・・って言うか買っちゃった。

しかも豪華限定版(いっちゃん高いやつ)。

ま、別にミニトートが欲しかった訳じゃないんだけどさ、
特典DVDが4曲付きって言われちゃあ、買うっきゃないでしょ。

それにしても出来る事ならLIVEに行く前に手にしたかったね。
とりあえずiPhoneに取り込んで聴いてるけど、
「あっ!この曲LIVEで演ってた!!(当たり前)」って思う曲ばかりでさ、
なんか昨日のLIVE思い出しちゃったよ。

それにしても今回のアルバムは全曲日本語で歌ってるんだよね。
もうK-POPっていうよりJ-POPみたいよね。
しかも結構局がどれもカッコいい。

今までの「GENIE」や「Gee」は韓国で何年か前に発表されてた曲だったせいか、
どうもちょっと日本語に無理がある箇所があったりって感じてたんだけど、
今回の「Mr.TAXI」は完全に日本オリジナルな楽曲な訳じゃない。
この曲がまたカッコいいって僕は思っちゃったんだけど、
その流れを結構敷いた感じの曲が多くて、普通に
「おっ!この曲カッコいい!好きかも。」って曲が何曲もあるね。

KARAの日本初アルバムの時は本当にアイドルっぽいなーって感じたけど、
今回のソシの時はそういう感じがあんまりしないね。
やっぱり楽曲的にはソシの方が好きかも。


あ~もう1回LIVE行きたなってきたわ。


これからLIVEに行く人は僕が行った時みたいに
「この曲知らないな。」って思いながら少しノリが解らなかったりした
あの違和感を感じずに聴けるんやもんね。

ちょっと羨ましいかも・・・。


明日からしばらくはこのアルバムリピート確定だな、こりゃ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。