2011-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンスタ初勝利

キンスタ
キンスタ posted by (C)KishitaniMassa


セレッソ大阪 6-0 モンテディオ山形


うわーっ!
もう何日経っちゃったよ?
毎日書こう書こうと思いつつ寝落ちの日々を過ごし気付けばもう今日はACLの日じゃないか!?

でも取り敢えず書いちゃう。


ようやく待たされたキンチョースタジアムの今期初勝利。
しかも6-0の完全勝利!!!のオマケ付。
そりゃあやっぱ書いて残しておかなきゃいけないでしょ?



前節アウェー大宮戦でのスコアレスドローの嫌な流れを引きずってないかと心配もしてたんだが、
この日は去年の強いセレッソが復活したか?ってくらいの前半から押せ押せ。
相手が引いてたのかも知れないけど、
それでも殆ど相手エリアでのボール回しを維持出来てたのは久し振りやった。

やっぱDFが弱いんだったら攻めるしか無いよね。
攻めて攻めて攻め切って勝つしか無いんだよ。

試合の直前になって発表されたキヨの怪我。
相変わらずマルチは帰って来ないし、
ボギョンもタカも蛍も代表から戻って来てたったの中1日。

幾ら若いからって疲れ残りますよ、レヴィーさん。


そんな不安ばっかりが前面に出ながらの試合開始やったもんね。
なんせこういった下位のチームには絶対に負けたらあかん。
勝って勝ち点3を取らなきゃいけない試合ってのは、どんな事があっても負けたらあかんと僕は思う。

しかもホーム。
しょーもないプレーに終始しとったらしばき倒すぞ!ってなもんよね。


でもそんな不安は試合開始から払拭されたね。

何よりも僕が目を離せなかったのがタカ。
U-22の試合をテレビで観てた時も結構良いプレーしてるなって思ってたけどさ、
この日のタカはもの凄かったよね。

中盤に安定を完全にもたらしてたと思う。

マルチより球離れが早い分、攻撃がテンポ良く前に進めてた気がするし、
完全に試合をコントロールしてたと思えたわ。

その結果の6-0なんやと思う。
何よりもタカの動きばっかり目で追ってて何点目かなんて見逃したまんま
喜びあってたからなー。

そんでもって大きな収穫だったのは失点を0で試合を終えられた事じゃないやろか。
今期は点を取っても取っても追いつかれるんちゃうか?逆転されるんちゃうか?って不安が
絶対に付いて回ってたからさ。
どんなに不恰好でも失点0ってのは大きいと思うんよね。

これで時節のACL(…ってもう今日になっちゃったけど)にも自信持って望めると思うねんな。


この勢いに乗って全北倒して帰って来て欲しいもんやで。





それはそうと・・・。
この日キンスタで隣に座ったお兄さんと知り合いになった。
1人で来てたから「ここ空いてるで。」って声掛けた感じやったんやけどね。
最初は別々に観てた感じやったんやけど、途中から一緒になって応援しとった。

点が入るたびにハイタッチ交わして、
ちょっとずづ意見も交わして、
気が付けば一緒になってセレッソ応援してた。

なんかね、こういうの良いよね。

そりゃあ知らんもん同士やし、別に一緒になって喜ばんでも良い思うかも知れんけどさ、
やっぱり同じチームを応援する者同士、喜びは分かち合いたいやん。
たった今まで知らん者同士が一緒になって熱くなれるのがスタジアム観戦の魅力やとも思うし、
もし自分が1人で行って、1人で観て、誰とも喜びも悲しみも嬉しさも悔しさも分け合う事なく、
ひっそりと家に帰るとか思うとすげーやりきれない。

やっぱり誰かと分かち合いたいと思う。
たとえスタジアムでしか会えなかったとしても、そういう仲間がいるってのは
きっと今までの何倍も楽しいと思えるんじゃないかって。

そういう関係が広がっていったら楽しいやろうなって最近思うんよね。

そのうちツイッターで「長居なう。」とかやれたら楽しいよね。


って思ってたら結局連絡先交換しとった。

これでまたスタジアムに行く楽しみが増えたよなーって。


そんな話を同僚さんにしたら、
「それって完全にナンパですよね?」って・・・。

「相手男ですけど完全にナンパですよねー。」って・・・・。


いやいや、ちゃうで!
ナンパとかそんなんちゃうで!

ただ純粋にスタジアムで一緒に喜びあえる仲間が出来たら嬉しいなって事なんやでー。


スポンサーサイト

写真

エロハゲカメラ小僧さんちゃんの記事にさ、コメントした事すら忘れてたんやけど・・・。

思い出してコメレス読みに行ったら
「使わないとカメラ腐っちゃうぜ。」って書かれちゃってたもんだからさ。


いやいやいやいやいや写真撮ってるってば!
全然熱冷めてなんか無いってば!


ってのを言わんが為に久々にフォト蔵とか使ってみたわ。



青空
青空 posted by (C)KishitaniMassa


ほれ。


Dragon's fly
Dragon's fly posted by (C)KishitaniMassa


ほれほれ。


夜明け
夜明け posted by (C)KishitaniMassa


ほれほれほれ。


割物注意?
割物注意? posted by (C)KishitaniMassa




な?
ちゃんと写真も撮ってるやろ?



画像?

もちろん加工してるに決まってるやん。      iPhoneアプリで。



カメラ?

もちろんメインカメラはiPhoneに決まってるやん。
最近ホームボタンの効きが悪くってさー。
シャッターチャンス逃しまくりよ。



・・・ってあれ?僕のデジイチ何処行った?(いやいやあるって!ちゃんとあるってば!)



【中秋の名月(コメント欄) / 超SUGEE】

COMEBACKなんだKARA


youtube.com/user/TaeoJhaii


昨日(15日)、KARAの韓国での約1年振りのカムバックステージ。
韓国での活動は「Jumpin’」以来になるから、ほんまに久々にステージでKARAを観るって感じ。

僕すっかり生放送でやるっての忘れてて、録画予約すらしてなかったんやけど。
仕事終わりと共に大急ぎで帰ってテレビ点けたらまさにジャストタイミングでした。

日本でのKARAの人気は皆知ってるから言う事も無いやろうし、
日本でも結構KARAの映像って流れてたからあんまり気になったりしなかったかも知れないけど、
韓国のテレビ番組で、しかも歌番組でKARAを観る事はもしかしたら出来ないのかも?
なんて僕勝手に思ってたりした。


今年の1月に所謂「KARA騒動」ってのが発覚して、
事態が長引いて悪い方へ悪い方へと向かってたりした頃にさ、
韓国のネットとかでもKARAの解散を求める署名運動とかが起きてるとかって
色々悪い話ばかりが流れてきてて、
本国のKamiliaでさえも離れて行ってるんじゃないかとか勝手に思ってたりもしてた。

きっとこのまま日本との残ってる契約が終了すると同時に
「KARA解散」とかってなるんじゃないかなーってずっとどこかでそういう思いが抜けきれなかったんよね。


だからこそ今回のカムバックと同時に1位になったってのは凄く嬉しい。


こればっかりは僕達日本や他所の国のファンが頑張っててもどうしようも無い事じゃない?
韓国の人達が「もうKARAなんてどうでも良いよ。」って思ってたら駄目な事だったと思うしね。

そういう意味でも今回の1位は本当に良かったと思うし、
KARAがカムバックするのを韓国のKamiliaの人達も本当に待ってたんだなって。

やっぱりKARAは韓国で活動してる時が1番輝いてる様に見える。
曲も日本で出したCDなんかよりも全然ダンサブルでカッコイイと思えたし、
こういうのが僕が良いなって思えたKARAなんやなって改めて実感してしまったわ。
日本でのアイドル的な活動よりも韓国のアーティスト的な活動の方がやっぱり全然良いよね。


1位の発表の時のギュリの涙を堪えてるのを観て、ちょっと貰い泣きしそうになった。
みんなが抱き合って喜んでる中、独り輪の中に入らずに涙を堪えてる姿を観てるとさ、
やっぱりギュリが1番しんどい思いをしてきたんじゃないかなって思えちゃうね。

僕達が思ってた不安をきっと彼女達も抱えてたんだと思う。

もしかしたらもう自分達は受け入れて貰えないのかも知れないって思いと
ずっと戦いながら昨日のカムバックまでやってきたんじゃないやろか。


なんかね、テレビ観ながらそんな事思ってたら
またちょっと泣きそうになったわ。

ま、独りやし泣いても良かったけどさ。


無事カムバックも果たしたし、これから韓国での本格的な活動期間に入るけど
この喜びの涙が長く続けば良いよね。

カムバックおめでとう。
STEP 1位おめでとう。


僕としてはこれからあちこちの番組でKARAが観れるみたいなんで、ホクホクですよ。

ACL 全北現代戦1st leg

ACL
セレッソ大阪オフィシャルサイトより


ACL 全北現代戦1st Leg。
セレッソ大阪 4-3 全北現代。


まー今日も思いっきりガード無しの打ち合いでしたわ。
普段のリーグ戦と違って得失点差・アウェーゴール数が後々重要になって来るACLなのに、
思いっきりノーガードで打ち合ったね。

もうね、前節の広島戦から思ってたけど、
それがセレッソってチームの特徴なんだったらそれで良いよ。
思いっきり打ち合えば良い。
そんで思いっきり打ち勝てば良い。
勝てば勝ち点3も入るし、ノックアウトステージだろうが勝てば文句無しに次に進めるんやし。

なんかそんな気持ちにさえなって来ちゃうこの2戦。
ま、色々と思う事はあるけどさ、
先行されて追い付くっていう苦しい試合展開やったけど、
それでも打ち負けずに食らいついて行ったって事や
最後の最後には打ち勝って逆転で勝利したって事。

何よりもそれが大事なんちゃうかな?って思う。

それにさ、グループリーグの時みたいに舐められた感じで
スタメン7人入れ替えて来た時とは違うねん。
今回は向こうもスタメン勢揃いで思いっきり勝ちに来てたと思う。
それを跳ね返して勝ち切ったってのは大きいやろ。
今年ずっとそれが出来てこなかったセレッソにとっては、
こうやって失点しようがそれ以上の億点を上げて勝ち切ったってのがめちゃくちゃ大きいよね。

それがセレッソのスタイルなんやったらもうそれでええ。

何にしても今日勝った。
絶対に負けてはいけないホームで苦しいながらも勝った。
次のアウェー対戦にもアドバンテージを持って臨める。

それが全てなんちゃうかな?

そんでもって次も勝ち切って大阪に帰ってくれば良い。
アウェーなんやから同点でも良いとか、そういうしょーもない事は思わんで良いし考えんでも良い。

また次の夢を僕達に見せてくれたらそれで良いやんね。

ま、何にしてもこのセレッソのサッカーはやっぱり興奮するよ。
きっとテレビで観てるだけじゃ感じ切れないものがスタジアムにあるよ。
1試合終わったら僕等サポでも「めっちゃ疲れたー。」ってなるけどさ、それが良いねんて。

だから次もスタジアムに行くで。


ほんま、今日は勝って良かったー。



センスの無さに泣きたい夜もある

最近iPhoneのカバーに飽きたもんだから、
何か良いのは無いかと探してたんやけどさ。

なかなかこれってのが無いんよね。

どーせ無いなら作っちまう?なんて調子こいちゃって、
せっかくならセレッソ大阪カラーにしちゃおうかなって事で
ケースとシールと買って来て自分で昨日の夜にちまちま内職みたいに作ってみた。


・・・って言っても切って貼っただけなんやけどね。


iPhoneカバー


まぁ出来上がりは我ながら上手い事出来たんちゃう?って思って遠目に見たらさ、
思いっきり右に寄ってるやんか!
作ってる時には近くでそこばっかり見ながらやってたからあんまり気にならんかったんやけど、
遠目に見たらなんかめっちゃ気になるやん。

でもまぁ貼り直せる訳でも無いし、
また全部買うのは金掛かって仕方ないから諦めた。
使ってたらそのうち気にならんくなるやろ?ってなもんで。
どうせiPhoneを触ってる時の僕には見えへんのやしさ。

って今日1日使ってみたけどさ・・・

やっぱ気になるわぁ。

iPhoneカバー2


この右隅のスペースがものごっつ気になってまうわ。

でもなぁ・・・張り替えるのんはちょっとなぁ。。。
我ながらこういった物作りのセンスの無さにガックリ来るわ。
この取り返しの付かないなんとやらが、めっちゃ切ないわぁ。


ま、でもこの曖昧さが僕のiPhoneらしいっちゃらしいかもね。

だからセレッソサポはやめられない

banbanban
セレッソ大阪オフィシャルサイトより

セレッソ大阪 5-4 サンフレッチェ広島


昨日も行ってきました長居スタジアム。

代表Weekで丸々1週間空いたJリーグ。
この再開の1戦はセレッソにとっても大事な1戦になると思ってたんよね。
そんな訳で仕事もそこそこに長居参戦。


ってねぇ・・・蓋開けてみたら何とも言えない展開。

前半で0-3ってないわー。
CBの間ぶち抜かれて失点とかほんまありえへんわー。
前線からのプレスも無いし、中盤ではフリーで持たれるわ、相手のDF止められへんわでもう最悪。
前半終了と同時にちょっと帰りたなったもん。
せっかく誘った友達になんか申し訳無いって気持ちで一杯やった。

でもそこはクルピと言うんかな?
後半開始と同時に交代枠使い切っちゃう大ギャンブル。
つか無謀?

それにしてもその采配が思いっきり当たったもんやから良かったけどさ。
キヨのゴールを皮切りに播ちゃんの2ゴール、ボギョンのゴールとあっと言う間に逆転しちゃって
もう興奮しっぱなしの後半やったわ。
近くの小学生や大人ともハイタッチ交わして気分は最高潮に達してたよ。

それでも安心出来ないのがセレッソやねんけどさ。
1点返されて5-4になってからは、ここから同点にされてまうんちゃうやろか?って
気が気じゃ無かったんやけどな。
それもこれも勝ち切れない今年のセレッソを象徴してるよね。

でもこの点を取られてもそれ以上に取り返すってのがクルピのサッカーであり、
セレッソのサッカーなんやと思ってるからさ、
それってサッカーファンからしたら堪らん麻薬みたいなもんやと思うねんな。

サッカーの華はゴールやとやっぱり思うし、
0-0で終わる試合もそれなりに見所はあるけど、
スタジアムに行くからにはやっぱりゴールが観たい!

セレッソのサッカーにはそれがある。

だからセレッソサポはやめられないよね。

それにしても昨日の後半はタカの1ボランチ、播ちゃんとファビオの2トップ、
その後ろに3シャドーって形になってた様に見えたんやけどさ、
あれは1つの形として成り立ちそうな感じもするよね。
後ろの5人でしっかり守る事で守備が安定した感じもしたしな。

これから先も厳しい戦い残ってるけどさ、
1つのオプションも見えた気はするし、ちょっと光が見えたかも知れないね。

それにしてもどうせなら大竹君観てみたかったなー。


STEP


youtube/user/DSPKara/


今日の0時に発表になったらしいKARAの韓国内本格カムバック曲。

日本で発表してきた曲とは全然違った感じの曲。
「Lupin」「Jumpin'」の流れを汲んだ感じの曲やんね。

僕はこっちの感じの方が好きやわー。
早くテレビで流れるのめっちゃ期待してまうわ。

韓国では3集(向こうでいうAlbum)が今日発売になったみたいやし、
ちゃっかり僕も予約してるし。

早く手元に届かんかのう。

なでしこJAPANにみる絶対領域

昨日は仕事放棄してなでしこJAPANのロンドン五輪予選観てたよ。

やっぱね、何事も初戦が大事って事もあるしね。
相手が格下とかそういうの関係無く自分達のサッカーを出来るかどうかってのが大事。

そういう意味では昨日は最低の試合やったと思う。

前半はチームとして全く機能してなかったし、
そのおかげで今後の試合はレギュラーとそれ以外をミックスして使わざるを得なくなったし、
そうなると敵にウィークポイントというか穴がどこかってのを露呈しちゃった様なもんだしね。


と、言う訳でなでしこJAPANの前途は結構多難だなと思った昨日の1戦でした。


新聞が書いてる程快勝って訳じゃ決して無いよね。
勝点3を取った事は評価出来るけど決して楽観視は出来ないよなー。




それはそうと昨日の1番の見せ場はやっぱりなんと言っても川澄ちゃんの得点シーン後。

スライディングでシュートしたからか、パンツの裾が捲くり上がってスパッツが見えてんの。
つか、川澄ちゃんのフトモモが露わにーーーーーーー!


20110901-974941-1-L.jpg



アシストの上尾野辺に抱きつきに行ってるけど、
上尾野辺の手がパンツを捲り上げてる様にも見えるこのナイスアシスト。









絶対領域とはこういう事か!(絶対違う)





あくまで当ブログはなでしこJAPANをこれからも応援していきます。

違和感

なんか違和感あるなーって思ってたんやけどな。



武勇伝


ねーさんがデコ電ってのに感じてた違和感やったんやわ。

なんかねーさんのイメージからしたらこういうキラキラ?チャラチャラ?したのは
あんまり好まないのかと思ってたのになー。

ねーさんやったら「クロムハーツのiPhoneケース作らせたんだよね。特注で。」とか言いそうやのに。
つか言って欲しいけどwww


そんだけ。
ほな。


【iPhoneカバー / アネゴ☆ライフ】


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。