2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアンドロ・ドミンゲスルー

ヨロブンアニョハセヨ。

無事今年もクソスマス終わりましたね。
え?僕ですか?
もちろん独りに決まってるじゃないですか。
危うく野郎同士で男子会なんてとんでもないものになるのは何とか阻止しましたけど。


ま、そんな事はどうでも良いんです。


それよりも僕の気掛かりは、ようやく送ったCD達が無事に届いたかどうか。
ねーさんからは届いたメール来たんやけどさ、まやさんからは返事無いもんでさ。
気になって気になってソワソワモゾモゾしてたんやけどさ。

maka hou


無事届いてたみたいで。

しかもしっかり記事にしてくれたみたいで・・・。

すいません、読んでませんでした。
って言うかブログが変わってた事すら解ってませんでした。

てへっ♪


まーそれは置いといてですね。(置いとくのかよ)

僕ね、同じ様なCDばっかりになっちゃうからって思って
自分なりに考えてトレカでCDジャケット代わりに作ってみた。
37歳キシタニCDジャケット自作してみましたよ、姉さん。


ってね、、、それは良いの。

そんな事は全然良いの。





なぜ、レアンドロ・ドミンゲスに触れない?





KARAはトレカあったんだけどさ、
少女時代はトレカなかったからさ、
そこだけ何にも無いのもアレだなって思って目の前にたまたまあった
レアンドロ・ドミンゲスのトレカ貼り付けて送ってみたんだけどさ・・・





まさかのスルー。





それも完全スルー。





なんやろ?
マジで気付いてない?
そんな事ないよね?ね?ね?ね?

ボケ殺し発動されて無いよねー?
(めっちゃ不安)


【maka hou / X'mas present】


スポンサーサイト

YUKOが我が家にやってきた。

さて2011年最後の週末ですか?
恋人達の集うクリスマスですか?



じぇんじぇん関係ねー。



今年も相変わらず仕事ですから。
ま、休みになっても相手いませんけど。

そんな僕を不憫に思ったのか、同じ歳の仕事仲間からクリスマスプレゼント貰いました。





moblog_257bda16.jpg





優子です。





最近ボブにしたりドラマに出たりとAKB以外の活動で新しい魅力を振りまいてる優子さん。
そんな魅力にやられた僕も、やたらと「優子、優子」と言うのを不憫に思ったんでしょうね。
クリスマスにプレゼントしてくれましたがな。


そんな訳で来年の我が家は優子で決まりです。
キモイってゆーなー。


よくよく考えてみたらですね、今年の我が家も





moblog_7a7998df.jpg






結子でした。






オチなし。


LIVEイベント行ってきた。

昨日はセレッソ勝ったね。
仕事でスタジアムには行けなかったんだけど、
実際にはここが1つのヤマだと思ってたから結構ドキドキしてたんよ。

頼みの綱はフォロワーさん達のTL。
・・・・って思ってたのに全然更新されないでやんの。

ま、勝って良かったです。(あっさり)

そんな訳でさ、仕事終わったのが後半始まった後だったもんで
試合は諦めて代わりに開催されてたイベントに行って来たよ。


moblog_bdc1509f.jpg



「宴奴Dragon voi.2 Ambitious」



オーディションで勝ち抜いた12組のタレントさんが、
1曲ずつ収録したCDの発売イベントってやつ。(だと思う)

もちろん僕のお目当ては天野ゆうかさん。

moblog_795adf02.jpg

ゴラッソセレッソのメインリポーターであり、セレッソ担当のピッチリポーターだったりしてる人ね。
(まーみんな知ってるんだろうけど)

その天野さんが歌手デビューで多分初の生歌披露だし、
しかもイベント会場が僕の会社から2駅くらいで着けちゃうし、
仕事終わりの時間から行ったら良い時間帯に行けちゃうし・・・。


行っちゃった。


moblog_81f9a335.jpg

イベントホール ダンデライオン

僕、こういうライブハウス的なの?イベントホールって行った事無くってさ、
ドア開けるのもドキドキしたよ。
しかも会場内はオールスタンディング。
もう何もかもが初めてなもんでさ、後ろの方で1人こっそり観てた。

何人かのステージの後でようやく天野さんの出番。
やっぱり後ろの方でこっそり観てたんだけどさ。

初めて聴く天野さんの歌声は
いつものリポーターの時から想像してた感じとは全然違ってて
少しハスキーな感じで思ってたよりも全然声も太くて
凄く僕の好きな感じの声質でした。

最後歌い終わった時に感極まって泣きながら退場したのを観て、
ちょっと僕ももらい泣きしそうになったよ。
我ながら相変わらず涙脆いおっちゃんでしたわ。

イベント終了後はアーティストによるCD手売り販売会もあって、
しっかりCD購入してしっかり握手もしてしっかりセレッソの事から歌の事まで喋って来ちゃった。
なんかすんごい役得な感じ。

で、マネージャーさん(これまたイケメソ)と少し話しもさせて貰い、
マネージャーさんの計らいでCDにサインまで貰っちゃった♪


moblog_98a0bf0e.jpg


しっかり「Golazo ! Cerezo」の1文まで入れてくれちゃって。
もうほんま嬉しい限りやわ。
しっかり「ミートテック岸谷」もアピってきましたしね。
ちゃんと解ってくれたしそれはそれは嬉しかったよ。


これが2011年最後のLIVEになりそうなんだけど、
天野さん以外のアーティストの人の中にも
「この人結構良いかも」って思える人も何人かいたし、
2011年ラストを飾るLIVEイベントとしてはなかなか良かった。

セレッソの試合には間に合わなかったけどさ、
損した気分よりもちょっとだけ得した気分が多くなった様な気がした1日になったかな。


マイクスタンドにスカーフは必須です

moblog_43eeb714.jpg


2011.12.06 京セラドーム大阪


行ってきました、初めてのAEROSMITH LIVE。

僕ずっとエアロスミス好きやったけどさ、
今までCDかDVDでしか聴いた事無いし観た事も無かったんよね。
それが初めて生で聴ける日が来るとは思ってなかったもんだから、
始まる前から年甲斐も無くドキドキしっ放し。

しかもここ数年、エアロスミスと言えばブラッド・ウィットフォードや
トム・ハミルトンの病気治療だったり、
ジョー・ペリーの新ヴォーカル募集発言によるスティーヴン・タイラーの脱退騒動だったりで
もしかしたらもう2度とオリジナルメンバーでやる事は無いのかとも思ってたしね。

しかも年齢的な事も考えれば、
もしかしたら今回のツアーが最後の日本公演になるかも知れないやん?
これを逃したら僕は一生エアロスミスのLIVEを観る事は出来ないのかも知れないって思ったら
思わずチケット購入しちゃってたね。

初めて観たエアロスミスはっていうと・・・

ジョーイ・クレイマーの叩くドラムはめちゃくちゃパワフルやったし、
ギターを掻き鳴らすジョー・ペリーはめちゃくちゃ熱かったし、
病気だって言われてたブラッドもトムも全然そんな感じさえさせないプレイをやってた。
でもなによりも初めて観た生で歌うスティーヴン・タイラーはめちゃくちゃセクシーで
めちゃくちゃパワフルでめちゃくちゃ僕が好きになったあのハスキーなヴォーカルを
響かせまくってくれてた。

やっぱりね、エアロスミスのヴォーカルはスティーブン・タイラーじゃないと駄目なんだよ。
他のどんなに素晴しいヴォーカルを迎えたとしても、
スティーヴンの声で詩を響かせられないならそれはエアロスミスじゃないよね。

もちろんドラムがジョーイじゃ無くても駄目だし、
ベースがトムじゃ無くても駄目。
ギターがブラッドとジョーじゃ無いエアロスミスなんてエアロスミスじゃ無いと思うんよね。

それに何よりもエアロスミスのセンターには
あのスカーフを巻き付けたマイクスタンドが置かれてないと嫌だし、
スティーブンの声じゃないエアロの曲を聴きたいとは思わない。



・・・って改めて思った。



それにしてもジョーイがプレイしてる後ろから茶々入れるのに子供みたいな笑顔だったり、
ジョーと一緒に1つのマイクで歌う楽しそうなスティーブンみたら
いたずらっ子みたいでなんか嬉しかった。

いやーほんまにチケット取って良かったわー。

それにしても初めて観たエアロスミスのメンバーは
年齢なんてこれっぽっちも感じさせないパワフルでセクシーでカッコ良かった。
めっちゃパワー貰った気がするわ。

しばらくは僕のiPhoneもエアロスミス一色確定やな。

AEROSUMITH LIVE

moblog_153efeaf.jpg


遅ればせながら買ってきました!
エアロスミス マキシマム・ベスト

なんかねーまだ出すかって感じも多少するけど...
それでもまだまだ現役バリバリのイカすオッサン達。

なんせデビュー歴は僕の人生より長いんだから。

そんな彼等の音楽に触れる事が出来て、好きになる事が出来たなんて超幸せ者じゃない?
そんなイカすオッサン達が明日は大阪でLIVE

僕にとっての最初で最後になるかも知れない彼等との交差点。
これを逃したらも二度とオリジナルメンバーで来る事は無いのかも知れないもんね。
そりゃあ仕事なんて行ってらんねーよ!

てな訳で明日は人生初のエアロスミスLIVE行ってきま!
生のスティーヴン・タイラーに会えるなんてめちゃくちゃ楽しみだぁ!!!!!

サイクルの終わりは新しい始まり

レヴィー
セレッソ大阪公式サイトより


セレッソ大阪 7-0 アビスパ福岡


とうとう今年も最終節がやってきてしまいましたね。
今年は上がったり下がったり下がったり下がったりな感じで
なかなか波に乗れないまま最終節を迎えてしまいましたよね。

・・・ってもう3日程経っちゃってるけど。

まー泣いても笑っても今シーズン最後。
勝っても負けても順位は変わらないって感じ。

それでも7点取っちゃうあたりがセレッソらしい。
ここで7点取れるんやったら3点くらいに抑えておいて、
前節とか前前節とかに分けて取ってくれたら良かったのにって思うくらい。

7-1とかサッカーのスコアじゃないよね。
前半で4点とかもう試合にならないよね。

でもやっぱり観てて楽しいと思えるのがセレッソの攻撃的サッカー。
レヴィーがセレッソに植え付けたサッカーは間違い無く面白く、
年甲斐も無くワクワクさせられるサッカーなんだよなって再認識させられちゃったよ。

1-0で勝っても7-1で勝っても同じ勝ち点3なんだけどさ、
やっぱり同じ勝つんだったら観ててワクワクしたいやん。
盛り上がりたいやん。

それが僕が好きになったセレッソのサッカーなんよな。

そんなセレッソのサッカーも今年はこれで見納め。(天皇杯は残ってるけど)
来年からはレヴィーもいないし、きっとかなりの選手の入れ替えもあるんだと思う。
本当にセレッソにとっての1つのサイクルが終わったんだと思うね。

新しく来る監督がどんなサッカーをするのか解らないからさ、
来年のセレッソのサッカーがまた僕をワクワクさせてくれる様なサッカーなのかすら解らない。

そういうのってちょっと不安。

でもちょっと楽しみでもある。

また新しいサイクルの始まりなんだろうね。
そんなサイクルの終わりと始まりの時期に、
セレッソにとってもかなり大きかったであろうサイクルの終わりと始まりに
自分自身が立ち会っていてそれを体験出来るのはきっと幸せな事なんだろうと思うわ。
レヴィーという監督のいる時にセレッソを好きになって本当に良かったと思う。

来年はきっと僕が試されるシーズンになるんだろうと思う。
今まで特定の選手を好きになった事はあるけど、
特定のチームを好きになった事なんて無かったからさ。
しかもその初めて好きになったチームの監督が変わる事だって初めてだからさ。
来年はそれでもセレッソを応援していけるだけの強い気持ちが
自分の中に本当にあるのか試される1年になるんだろうな。

それもまた楽しみよね。

選手の皆さん、監督、フロント、サポーターとセレッソに関わった全ての皆さん
今年は本当にお疲れ様でした。
またね、今年セレッソを通じて知り合い、友達になれたみんなに支えられて
本当に楽しいシーズンをサッカーと共に送れたと思ってます。

また来年もよろしくお願いしますね。
(まだ天皇杯残ってるけど・・・)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。