2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももクロLIVEに行ってきます。

moblog_9755a439.jpg


今日はももクロちゃんのLIVE。
当るとは思ってなかったものの、まさかまさかの2Days参戦。

いやー嬉しいわ。
こんなにLIVEに行くのが楽しみなのも久し振りだわ。

ここ最近モノノフさんと知り合う事が結構多くて、
現場に行くのが何となく楽しみなんだよね。

こうやって昨日まで知らなかった人達と繋がっていけるのも
ももクロちゃんを知ってハマったからだと思うし、
繋がっていく事で自分の幅が少しずつ広がっていく気も多いにする(この歳になってなんだけど)


今日はきっと楽しくなる!
そんな気がする!


早く仕事終わってくれーい。


スポンサーサイト

今だからこそ「未来へススメ!」

今日はあの日から2年目ですね。
2年経ったからこそこの歌を贈りたいと思う。





どんなどんな不器用でも
今は今は構わないよ
倒れそうになったときは支え合えば大丈夫!
いつかいつか辿り着ける
夢に夢に描く場所へ
立ち上がれるいつだって孤独じゃない強い悌(きずな)
まっすぐ未来へススメ!

どんなどんな困難でも
きっときっと立ち向かえる
一人じゃ挫けそうでも助け合えば大丈夫!
いつかいつか辿り着ける
夢に夢に描く場所へ
忘れないよいつだって孤独じゃない強い絆
まっすぐ未来へススメ!




アイドルの歌だって思うかも知れない。
僕がももクロ好きだからセレクトしたんだろって思うかも知れないけどさ、
でも今1番合ってると思うんだよね。


2年って月日は長い様で短く、どれだけ復興したのか?って言われると
なんとも言い難いものがあるのが実際の所なんだと思う。

こうやって2年も経ってしまうと当初思い描いてた様な復興とは程遠く
これからどれくらいの月日が流れれば復興と呼べるのかすら不安になってくるものだと思う。
そういったあの頃とは違った苦しみが現地の人達の中には浮かび上がって来てるんじゃないかな?なんて
阪神地域に住んでいるとふと思ったりもするんだよね。


でも決して諦めないで欲しい。
時間は掛かるかも知れない。
なかなか思う様にいかない事ばかりかも知れない。
神戸だって今の姿になるまで17年とう歳月を費やして来た。
もちろん今だってまだ完全に復興とは言い切れないのかも知れない。

それでも諦めないでいて欲しい。
ゆっくりかも知れないけど、確実に1歩1歩でも未来に進んではいける。

無理な希望を持たなくても良い。
一気に復興が進まない事を嘆かないで欲しい。
明日をまた迎える事だけを考えて過ごしていくだけでも良いと思う。
そこに待ってる未来はきっと今日よりもちょっとだけ良くなってると思うから。

2013開幕




今年もこの季節がやってきた。
今年もまたセレッソと共に一喜一憂するこの季節が。

この光景久し振りって感じなんだけど、去年までとは違うよね。
セレッソに8番が戻ってきたし。
昨年末からクルピ監督が残留する条件として出した「大型補強」も
どうなるかそれなりに楽しみではあったりする。

僕の背中には初めての8番が乗ってるし、
攻撃陣が上手く噛み合えばまた2010年の時の様なワクワクするサッカーが観られるのかなって期待もあり。


色んな事考えながら長居に向ったものの
なんにせよ寒い!!!

なまじ前日が暖かかったものだから寒さが倍にも感じる。
とは言え大事な開幕戦なんだし、ユニを見せずにいられようかってもんだよね。
取り敢えずは思いつく精一杯の準備して長居へ。



moblog_055344e0.jpg


そうして始まった開幕戦はやっぱり楽しい。
ピンクに染まったスタンドを外から眺めるのでは無くて、
そのピンクの中に入って自分も同化している感じが良い。


なんか「ここにまた戻ってきた」って思えるのがセレサポって自分に思わせてくれて良い。


そうやって半年ぶりぐらいのPower and the Gloryに声を張り上げる。

そんな時にふと感じたのが新潟サポの状態。
Power and the Gloryといえばセレッソにとっては国歌斉唱と同等な物だと僕は思ってる。
だからこそアウェーに行ってもそういう相手チームの大事な時には静かに待つのが当たり前だと
ずっと思ってた。

でも実際はそんな事無いんだよね。

そんな時でもお構い無しにブーイングしたりって
相手へのリスペクトも何もあったもんじゃない。

他の時にはブーイングが来ようが煽られてこようが良いんだけどね。

そうやっていつも相手サポの事がついつい気になってたりしたんだけど、
この日の新潟サポは本当に良かった。

Power and the Gloryが終わるまで静かにずっと待っててくれた。
フラッグの1つでさえ動いて無かった様に僕には見えた。

こういうのは本当に相手に対しての敬意を持って接してくれてるんだと思える。
だからこそ嬉しいと思ったし、良い試合で終わって欲しいと思った。
それだけでも開幕戦の相手が新潟で良かったなって思えたよ。


で、肝心の試合の方はっていうと寒さと同じくらい寒い試合。


スタートから新潟の新戦力の田中達也と成岡翔にセンターバックの間ズタズタに抜かれまくりで
ディフェンスが後手後手になる展開。
後手に回ったディフェンスが下がった所で待ってるブルーノ・ロペスにフリーで待たれてるっていう
いつ点取られても仕方ないんじゃない?ってくらいの攻められ方してたよな。

新潟は良いチーム作りしてきたよなって素直に思えちゃった。

それでも何とか前半凌いで、クルピにしては珍しく早めの交代カード切ってきたものの
やっぱり攻められっぱなしのヒヤヒヤな展開。
よくよく考えたら大型補強とか銘打ってた割にはスタメン見たらエジノ以外は去年のメンバーなんだもん。

去年のメンバーじゃ物足りないから大型補強なんでしょ?
大型補強したからこその上位狙い発言なんでしょ?
既存のメンバーからスタメン奪えない様な選手が大型補強と呼べるのか?
このメンバーで去年降格ギリギリまで行ったんじゃないのか?

なんて色々思う事ばっかだなーって思ってた所に曜一朗のゴールで先制。
そのままなんとか試合終了。


まぁ試合展開考えると全然面白いサッカーじゃなかったよ。
全然これっぽっちもワクワクしないサッカーに終始しちゃった感じだよ。

それでもこういった相手に勝点3を取れたのは大きい。
去年はこういった相手に勝点を取れないまんま、それが最後まで響いて残留争いに巻き込まれたんだしね。

まだ1試合だけだからさ、
ここからどんどん盛り返してくれる事を願ってるけどね。
今年はまたあのワクワクして堪らなかったセレッソのサッカーが観れるの期待してるよ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。