2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騒動の終結





昼休みに会社のネットで観てたら飛び込んできたニュース。

ま、多分そうなるやろとは思ってたけどな。
予想通りというかなんと言うか。

やっぱりミランに残って欲しかったと思う反面、
今のミランじゃサッカーの魅力を引き出せないと思ってしまうのも事実。
チームの高齢化に歯止めが掛からないばかりか、
いつまで経っても下から数えてカカの年齢が
片手に余るくらいの順番で回ってくるってのもネックなんやろな。

若くて元気のある選手に対応しきれないDF。
出したパスにワンテンポ遅れるFW。
インテリジェンスが失われ、単調なパスに終始するMF。

こういった全てのちょっとした事が重なって、移籍という選択を選ばせたんやろな。

でもプロである以上は「お金=評価」やとも思うしさ、
お金の為に移籍する事は悪い事じゃないとは思うねんで。

やっぱりそれで飯を食って行く以上は、
より自分を評価してくれて、より自分の価値にお金を出してくれるかも重要やと思うんよ。

その2つが重なった上で自分がより高みに行けるのであれば全然良いんじゃないかな?

それに自分がプレーしていて楽しいかどうかもやっぱり大事やと思うねん。

ここ最近のイタリアのチームは「堅実=良質なサッカー」と勘違いしてんじゃないの?って思う。
ミランばかりじゃなくてユーヴェにしてもローマにしてもインテルにしたって、
観ていて楽しいサッカーを展開してるとは言い難いよな。

マンU、チェルシー、リバプールなどのプレミア勢と
バルサ、レアル、アトレチコなどのリーガ勢に完全に水開けられてるよなって思ってた。

プレミアもリーガも観ていて楽しいもんよ。
やっぱサッカーの醍醐味は攻撃やで!って思わせてくれる。
イタリアの「基本0-0」って感覚とは違う、「3点取られても4点取れば良い」的な
攻撃ありきのサッカーがやっぱり観てる方も楽しいし、
プレーしている選手達もきっと楽しいんだと思うわ。

僕達が学生の頃の「世界最高峰リーグ=セリエA」って図式はもう完全に無くなったよな。

CLにしたってイタリア勢がベスト4に残る事がなかなか無くなってきたってのも
現実を示してるんやと思うよね。

そういった意味でもカカの移籍は大きな意味を持つ様な気がするね。
ここでミランがどういった選手を獲得して、どういった形のサッカーを形成するかによって
カカの放出は正しかったのかどうかってのは解ってくるんやろな。


でもカカも「今、ソープ・オペラが終わった。」って言うのもキツイよなwww

ぶっちゃけ、「どんだけチーム出たかったんや?」って思ってしまったわ。



それにしても89億円てどんなんやろな?
1度で良いから目の前に積み重ねてみて貰えんかな。 
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

紐解かれた伝説 «  | BLOG TOP |  » I Come with the Rain

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。