2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜のパトル

先週末でようやく1つの仕事が終わって、
やっとゆっくり寝れるわ?って思ったら
なんや知らんけど無性に歌いたくなって友人T君さそってカラオケに行ってきた。


お互い歳も同じ、仕事上でのポジションも似たり寄ったりしてるうえに
個人的にウマが合うのか意外と何かあった時にはT君にまっさきに電話したりする。

ま、そういう意味では汁も似たような雰囲気醸し出してたけどなwww


そんなT君と毎度恒例のオールナイトカラオケに行ったんやけど、
通された部屋が「DAM」でして。。。

そういやなんか適当に聞いてたから軽く流したけど、
受付で「DAMにしますか?それともJOYにしますか?」って聞かれた気するわ。
この「DAM」ってのが意外と曲者で、僕みたいにちょっと音程がちゃんと取れてるかどうか
怪しい様なやつには「DAM」は鬼門でっせ。
ほんま歌いだしてからガイドメロディがあまりにも小さくて聞き取れんやないか!?って
歌いながらドキドキもんやったからな。
いつもいつもガイドメロディを聞きながらカラオケを楽しむ僕としては

「ガイドメロディが聞こえない=ちゃんと歌えない=在りし日の志茂田景樹」ってな感じ。

ほんまやられたで。
いつもヘタッピやのにさらにヘタッピ過ぎてテンション下がるっつーの。
もうこのまま曲選ぶ間に流される広告番組みたいなのずっと観てようか思ったから。
「加藤夏希かわええな?」とか思いながらずっと観てようかと思ったから。



それでもなんとかきを取り直して歌ってたら
なんやしらんけど隣の部屋の歌ってる声がやたらめったら聞こえてくるんよ。

それもうちと同じ男2人っぽい感じやってんけどな、
聞こえてくる歌が低い男の声で
「華原朋美」だったり「安室奈美恵」だったりする訳よ。



しかもなんか微妙に上手いし。



だんだん聞かされてるうちに悔しい気持ちになってくるし。

こうなったらこっちも歌ったらんかぃ!!!てなもんやってんけど、
所詮オンチな岸谷まさたろですから、そんな女性シンガーの歌なんて歌える訳ないですやんか。

悔しいがこっちは細々と歌っとこうか思ってたらT君がボソッと
「あんな、キーを最大に上げたら女の歌意外と歌えるもんやねんで。」
なんて言うもんやからさ、
そらやらなあかんやろ!思って早速2人して女性曲入れたったってもんやねん。


そしたら向うにも聞こえてくるんか知らんけど、
向うもやたらとこっちが歌った歌手の歌を歌ってきやがんの。
いや?こりゃ負けてられんてなもんでさ、知ってる曲片っ端から入れて歌ってたものの
向うの方が1枚も2枚も上手やった。


壁の向うから「センチメンタル・ジャーニー」が低音で聞こえて来た時には
もうこりゃ勝たれへんわ思って僕らすごすご男性歌手の歌に切り替えたってもんす。

そんな週末、カラオケから出たら夜やのに目に見えるくらいの豪雨やし
翌日昼まで寝て起きたらめっさ晴れてて、
携帯がサッカーの誘いの電話で危うく電池切れになる1歩手前でした。

もう散々。。。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

This is 初回盤 «  | BLOG TOP |  » これは人身なんやろか?それとも物損言われるんやろか?

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。