2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのサポーター宣言。

大阪ダービー。
大阪ダービー。 posted by (C)KishitaniMassa


4年ぶりの「大阪ダービー」に行って来ました。

とは言っても実は仕事関係の人(セレッソサポーター)に
「ホーム開幕行かへん?」って誘われたのがそもそもであって、
元々ガンバもセレッソもそんなに応援してた訳じゃないんですよね、関西人のくせに。

どっちかって言うと「Jリーグなんて。」って感じで欧州サッカーにばっか眼が行ってたんですよ。

今回行こうかなって思ったのはセレッソが4年振りのJ1復帰。
しかも野洲高校時代から注目してた乾選手がセレッソに所属している。

この2点だけで、「良いですよ、行きますよ。」って二つ返事した程度なんですよね。

で、せっかくなのでデジイチ持って参加。
「どっちかって言うと撮る方が優先かもね?。」なんて思ってたんですけどね、
スタジアムに着いてみれば物凄い人、人、人。

サポーター席(ゴール裏)なんてもう2時間前にはほぼ満席の状態で、
始まる前からかなりの熱狂気味。



やっぱ「ダービー」ってのは世界万国どこでも盛り上がるもんなんやんね。
G大阪側もサポーターが多すぎて急遽セレッソ側のスタンド席を開放するくらいだったみたいで、
気が付けばピンクと青の2色でスタンド埋められてやんの。

それでも空気は殺伐とした感じでもなく、
お茶飲みながらお菓子食べながらのんびり試合開始を待ってたんやけどね、
音楽が流れて「選手入場!!!」のアナウンスが流れると共に





目の前ド☆ピンクに・・・。

せっかくの選手入場撮れへんやんけ!!!ってちょっとパニックになってしまい、
オタオタしながら周り見回すと、あっちもこっちも見渡す限り





こんな感じ。

これってなんやねん?って思ってたら、実はセレッソのフラッグの真下になる席だったらしく、
よくよく考えたらこれはこれで貴重な体験なんじゃないかと思ったりもして。

 (反対側から観ると丸印辺りに座ってたはず。)


フラッグが無事に無くなって視界が広がった時には





もう選手みんな並んでるやんか・・・・。


やっぱりちょっと損した気分カモ。。。

そんな事思いながらも着々とセレモニーみたいなものも終わり試合開始。
やっぱりG大阪の方が総合力的には上って感じで、
試合開始から結構攻め込まれるシーンが目立つ立ち上がりでした。

どうしてもセレッソの方は新戦力とのコミュニケーション不足が露呈してる感じで、
普通のなんて事ないバックパスでも冷や冷やさせられましたよ。




 (順番に観れば微妙に動いてます、ボールが。)


僕は去年までのセレッソのフォーメーションとか殆ど知らないからさ、
今年の開幕と大阪ダービーを観ただけの感じじゃなんとも言い切れないのかも知れないけど、
セレッソってチームは10番のマルチネスがパスを捌き、7番の乾と8番の香川が切り崩して
ゴール付近までボールを運ぶってスタイルじゃないのかと思ってたんよね。

それが中盤の底でマルチネスとコンビを組んでる6番のアマラウって選手(新加入らしい)が
隣との連携がまだまだなのか自分のポジショニングに迷いがあるのか知らないけど、
マルチネスよりも前気味にポジションを取ってたんよね。

それによってマルチネスとアマラウの役割が反転してしまい、
本来パスをカットするアマラウ・そのパスを前線に供給するマルチネスってスタイルのはずが
その構図が全くと言って良い程成り立たない。
って事は前線の3人にパスが出ずにズルズルと下がらざるを得ない感じの展開に終始してたかな。

ちょっと勿体無いよね。

そんな感じで前半が終了し、ふと横を見たら





物凄い人やんか!?



入場人数は38000人だとか何とか・・・・。
それにしても大阪人熱いね。

埼玉とか静岡のサッカー王国に全然負けてへんよなって感じ。


後半に入るとこれまたG大阪の攻めが激しくて後半開始からハラハラしっ放し。
気が付けばカメラなんてもう完全にベンチの上で周りと一緒に
「あー!!!」だの「うぉーぃ!?」だの吠えまくってましたよ。

もう完全に熱くなっちゃってさ、
審判の誤審(だと思いたい)にも完全ホームサポ気取りでブーイング。

でもさ、確実に2回はPK取れたと思ってるからね。
審判は神ですから文句は言いませんけど(散々言ってたが)。

後半にG大阪明神のゴールをキーパ松井がまさかのファンブルで失点。
もうここら辺りから完全にセレッソサポと化してましたよ、僕。

「今のは取らなアカンやろ?!!!松井(╬。_。)╬゚Д゚)╬。_。)╬゚Д゚)ゴラァゴラァ!! 」

でも徐々にこの辺りからセレッソも連携が何となく出来てきはじめたっぽく、
前線の3人にボールが渡り相手ゴールを脅かす場面もチラホラ出てきたんよね。

ただ、こうなってくると今度は攻めの人数が足りないのがどうしても気になるところ。
セレッソは3-6-2(3-4-2-1)のWB(ウイングバック)を置くフォーメションを取ってたんやけど、
左の16番オマタ(漢字変換出来ん)が上がり気味のポジショニングを取ってるからなのか、
右の20番高橋の上がりがどうしても遅く感じるんよね。
乾、香川が持って右に展開したい時にガンバ側の左サイドはがら空きやのに、
そこに押し上げが無い為に上手く使えないってのが多々あり、ストレスが溜まり始めてましたよ。

しかも肝心な所で浮かしたりするあたりがまたセレッソぽくてヤキモキしてたら、
アドリアーノのちょい強引なシュートが入り同点に。

もうねここらへんになるとベンチの上に立ち上がって喜んでましたから。
多分ゴール裏のサポーター達の中に入っても遜色無いねってくらい。


結局試合はそのまま1-1で終了。


開幕2連敗とはならず、勝ち点1を取れたのはセレッソとしては上々だったんではないかと。
同じ勝ち点1でもガンバからすれば完全に格下相手の勝ち点1やからね、
意味合いが全然違うよね。

さすがにG大阪サポからはブーイングが挙がってましたけどね。


そんなこんなで興奮冷めやらぬまま家に帰って来た訳なんですけど、
記事アップしようと思ってたのに午前中には自分のサッカーに行ってたもんだから
身体が完全にお疲れモードに入ってしまっててそのまま「寝落ち」という結末に。。。


でもね、やっぱ生でスタジアムで応援の声を聞きながら観るサッカーってのは違うわぁ。
めちゃくちゃ楽しかったわぁ。


・・・・・って事で今年は・・・今年から(?)岸谷まさたろは



セレッソ大阪応援します!!!(今更!?)



次回のホームゲームは「対浦和」です。
仕事の都合で行けるかどうかは解りませんが、また生であの臨場感楽しみたいね。

とりあえずレプリカユニフォーム買うぜ!!!(何事も形から入る野郎です。)




***ちなみに記事内容はあくまで岸谷まさたろ個人の思惑と意見ですから悪しからず***

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

100均の魔物に魅入られる。 «  | BLOG TOP |  » HALF TIME。

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。