2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジャケ買い」ならぬ「帯買い」 = 無駄遣い。

本日の無駄遣い
本日の無駄遣い posted by (C)KishitaniMassa


あっさりと5月に突入しましたね。
あいかわらずの肌寒さにジャケットが欲しいと悩んでます。

でも今頃ジャケットはねーだろ?って感じなんよね。
世間の季節感からはみ出せない男、岸谷まさたろです。

今日と言うか昨日なんですけど、
仕事の用事で外に出たついでに本屋にちょっと立ち寄ったんですよ。

そこで見掛けたこの2冊+1雑誌。

読む時間なんてどこにあるの?って感じなんですけど思わず買ってしまいました。

どっちの作家もぶっちゃけ知りません。
名前を聞いた事すらありません。

所詮僕の読書歴はメジャー街道ど真ん中走ってますから。

東野圭吾だの伊坂幸太郎だの恩田陸だのって言われると
「あぁ、知ってる!」って思うような人ばかり読んでますからね。

その僕が今回なんで名前も知らない作家さんの本を買ったかって言うとですね。








ジャケ買いならぬ帯買いです。








そもそも「帯買い」なんて言葉があるのかさえ怪しい感じですけどね。
CDだとジャケットで買っちゃった「ジャケ買い」ってのがあるじゃないですか。
書籍の場合は本についてるお帯を読んで思わす買ってしまったなんて事が
誰にでもあると思うんですよね。

そんな感じです。

新刊の中で上位なのか知らないけど、本棚の上の方に置かれてたこの2冊。

「ルームメイト」は大学で知り合い共同生活を送る事になった2人の女子大生。
そのうち1人が失踪し、その跡を追っていくうちに彼女の二重、三重生活を知ってしまう。
彼女は名前、化粧、嗜好までも替えて生活していた。
呆然とする彼女の前に既に死体となったルームメイトが・・・・って話らしい。


「眩暈を愛して夢を見よ」は帯に
「目に映っているものが現実だという確証がどこにある?」って言葉が書いてあったんですよね。


知らない作家だと面白いかどうかが解らないから、
ついつい帯を読んでしまう癖があるんですよね。

今回の2冊はどちらも強烈に惹かれた感じで、一気に2冊とも購入。
だいたいいつ読むの?って話なんですけどね。

だんだんと暖かくなってきた事だし、
公園にカメラと文庫を持ってベンチに座りに行くってのも良いじゃないですか。 ねぇ。

どっちにしても今の時点では無駄遣い。
無駄にならないように有駄遣いになる様に頑張って読書します。


*ちなみに後ろのダヴィンチは「浅野いにお特集」の1文に惹かれて購入しました。
 決して井上真央ちゃんが「買って♪」と表紙の向うで言ってたのが聞こえた訳じゃないですよ。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

GWですね。 «  | BLOG TOP |  » マクドです。

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。