2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNSTOPPABLE

2011年最初の連休も仕事仕事仕事で終わるかと思ったけど、
無事仕事も終わって明日は休み。

たった1日でも休みが出来ると嬉しいよね。
折角やから少ない休日堪能しないと・・・って事で早速2011年初映画へ。



moblog_c1f21221.jpg



『UNSTOPPABLE』観てきた。



毎度の事ながら以前観に行った映画の予告で観た時から気になってたし、
凄く観たいと思ってた作品なんやけどさ。

その気持ちは間違ってなかった。

この映画は面白かった。

最近よくありがちな複雑に張り巡らされた複線があって
2時間っていう映画の枠に収まりきらなくて観終わった後に
「あれはどうなったんや?」とか思う事全く無かったので解りやすかったし。

そういう方が映画にも集中出来るかな、僕は。



ただ、無人の暴走列車を停めるってだけ。



たったそれだけの事を2時間掛けて上映してるんやけどさ、
なかなかこれが手に汗握る感じになってしまうもんなんよね。

無人列車も単純な人的ミスとか言いながらも
映画始まってすぐにとっとと走り出しちゃうし。

同じ1本のレール上を対向で走ってた列車の2人(デンゼル・ワシントンとクリス・パイン)が
ギリギリですれ違った後そのまま暴走列車を追いかけていくっていうのを、
2時間掛けて流すだけなんだけど、なんか観ていてソワソワしてくるし
「どうせ最後には停まるんやろ。」とか頭の中で思ってても
何故かスクリーンから目が離せないまま2時間終わったって感じ。

本当にシンプルに「電車を停める」って事だけを抜き出して映画化したんやろうね。
余分な話は極力排除した感じ。

その分、映画の中で臨時ニュースを観ている人達、
実際に現場近辺で行く末を見守る人達と同じ感覚になったんじゃないかと感じた。


結末が解ってても、何回も観たくなる映画かも。


スポンサーサイト

蒼から藍へ «  | BLOG TOP |  » 着信音

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。