2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACKSWAN

moblog_d59f2c72.jpg


『ブラックスワン』 観て来ました。


サスペンスっていうの?
ちょっと怖い気はするけど観てみたいってのあるじゃない。

まさにソコをピンポイントで擽られた感じ。
CMで観てると何か観たくなっちゃうよなて思ってたんだけどね。


バレエで有名な『白鳥の湖』のプリマを巡っての心の葛藤を描いた感じなんだけどさ。
まず『白鳥の湖』自体が解らない。

バレエなんて観た事ないもんね。

どういう話でどうなるのかってのが全然解らんと面白くないのかな?って思ってたら
結構ストーリーが進んでいくうちに解ってくるね。
もう『白鳥の湖』について語れるね、僕。


実際にもそうなんだと思うけどさ、
主役に誰もが選ばれたいと願う反面、
いざ自分が主役に選ばれたら想像も付かなかったプレッシャーがあったりするんだろうね。

ナタリーポートマンがちょっと壊れそうな感じで、凄く弱弱しいのよ。
でもそういう気持ちって解るなーって思いながら観てた。

そういう人ってどこかで壁を破れる訳じゃないんだよね。
どこまで行っても決して壁を破れないんだと思うんだよね。
もし、そういう人が破れるとしたら自分自身が壊れちゃった時だと。

まさにその過程が描かれてくんだけど、
もうね、絶対に無理。

そこ平常心で居られないでしょって思っちゃう。

僕も決して強い人間じゃないから、そこで折れていく人の気持ちは何となく解る気がする。
折れても決して誰かに代わって貰える訳でも無いっていうプレッシャーに負けそうになるのが
ナタリーポートマンの弱弱しさ(儚さ?)とマッチしてる様な感じよね。
それだけナタリーの演技力が凄いんだろうけどね。


ま、観ててちょっと精神的に来るかもなって思えた映画だね。
最後が良いラストだったのかどうかは多分観た人によって全然感じ方は違うだろうね。


良くCMでやってる「凄く感動しました。」とか言ってる
サクラ的な発言には「?」って感じでしたけどね、僕は。



それよりもウィノナ・ライダーが出演してたのにビックリしたよ。
最後のエンドロールが流れて来るまで全然解らんかった。
ウィノナもやっぱり歳取ったなーって感じ。





全然関係無いけど、ナタリーポートマンって深津絵里に似てるよね?


スポンサーサイト

2011年はこれKARA «  | BLOG TOP |  » エルゴラ求めて三千里・・・は行かないが

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。