2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIRATES of the CARIBBREAN 生命の泉

moblog_3fde5361.jpg


「PIRATES of the CARIBBEAN 生命の泉」観て来ました。


ジャーーーーーーック!

会いたかったよ、ジャーーーーーーーーーック!!


やっぱりジョニデはこういう役の方が合ってると思うな。

普通の役よりも全然活き活きしてる様に見えるし、存在感も半端無いね。
このすっとぼけたけた感じがジャックなんだなーって安心出来ちゃうね。

今作は前3部作で一旦区切り付いたパイレーツシリーズを
どう持って行くのかって思ってたんだけど、
色んな意味で新鮮さにやられた気がする。

そもそもバルボッサの立ち位置が最高だった。
そう来た?って感じの登場だったね。

アンジェリカ役のペネロペ・クルスは良かったね。
綺麗だし、エリザベスが抜けた後のパイレーツに見事に華を添えた感があった。
顔立ちに海賊の衣装がまた映えるんだよ、これが。
しかも結構メインキャラだし。


ストーリーはベタな感じで「生命の泉」を探しに行くってヤツ。
ま、あんまり複雑に絡み合われても字幕追うだけで必死になってしまうから、
それはそれで良いかなって感じ。

その中に各々の目的が入り込んでて、
しかもそれが絶妙に本編を邪魔しない程度に加えられてる感じで良かった。
バルボッサの目的もあり、アンジェリカの目的もあり、黒ひげの目的もありで、
それぞれに楽しめたかも。

全体的にはパート1に近い感じを受けたかも。


ま、それにしてもアンジェリカと黒ひげが親子ってのは無理があるぞ!
しかもアンジェリカが元修道女ってのも無理過ぎるやろ!

そもそも海賊に騙されて全てを捧げた修道女ってどないやねん?
しかもそのまま女海賊としてのし上がったとかどないやねん?

とは言え・・・このアンジェリカが今後結構重要な役割を果たしそうな予感はするね。
続編がまたありそうな終わり方だったしね。


ま、パイレーツにはやっぱりハズレが無いって事で。


スポンサーサイト

岸谷鳩大戦争 «  | BLOG TOP |  » 続、少女達の時代がやって来ちゃったみたい。

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。