2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ料理は美味し

なんか思い出が残ってるうちに書いとかなきゃ駄目だなって思ってしまったので
ひたすらタイネタ書いてみる。

今回の旅行で言葉の壁と同じくらい気になってたのが食。

タイに行く前に1回タイ料理の店に連れて行って貰った事もあったんだけど、
そういうところってのはやっぱり日本人の口に合う様にちょっと食べ易くアレンジされてたりして、
あんまり参考にならんなってのが正直な感想やったんよね。

実際に現地にいって初めて食べたタイ料理ってのは
ショッピングモールの最上階にあるフードコートやったんやけどさ。

もちろん言葉も通じない。
困った時には指を指せの精神でなんとか注文したのがこれ。





料理の名前なんてもちろん解らん。

炒飯と焼きそばみたいなのん?
それにパッションフルーツのジュース。

これで160バーツくらい(約400円くらい)

タイの料理ってさ、辛いとかすっぱいってイメージあるんだけどさ、
基本的には薄味なんだよね。
それで各料理の窓口の所に4種類くらいの調味料が置いてあるんよ。
もちろん何が何かなんて解らんけどさ。
それを自分の好みで掛けて食べるってのがタイのスタイルらしい。

この恐る恐る注文して食べた炒飯にナンプラー掛けってのに僕めっちゃハマった。
タイのお米って日本の米よりも細長くてパサパサしてるせいか
炒飯とかの炒め物にめっちゃ合うんよね。

普通に食べてももちろん美味しかったんやけど、
このタイ米の炒飯ってのに思いっきりハマっちゃったね。


2日目はラーメンとカレー。


moblog_cf98073f.jpg


タイのカレーってのも辛いイメージ強いんだけど全然そんな事なくて、
「これがカレーなん?」ってくらい薄い感じなの。
ほんまイメージだけでタイって国を見てたなーって実感させられたね。


で、ここで気付いたんやけど、
タイの人って基本的に小食みたいな感じなんよね。
僕達みたいに2皿とかトレイに乗っけてるのって外国人だけなんだよ。
タイ人は基本みんな1皿+水って感じ。
そりゃあみんな細いしスタイル良いわ。


moblog_a84e4f18.jpg


てな訳で3日目は僕もタイスタイルにならってみて炒飯1皿のみ。
これでもこのボリュームなんだけどね。
これ1つで60バーツ(約150円)だからさ、かなりお得よね。

もちろんどの料理にもパクチーとか入ってたんだけど、
思ってた以上に全然平気って感じやってさ。
何食っても美味い美味いって感じだったよ。

日本に帰って来て即ナンプラー買っちゃったもんね。
それでも日本の米での料理は全然違うね。
タイ米の炒飯が食べたいわー。

これだけタイ料理に自分の口が合うとは思わなかったなー。


スポンサーサイト

SINGHA «  | BLOG TOP |  » 香りに包まれて過ごしたい

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。