2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿谷曜一朗

moblog_6b38e0a6.jpg


僕は柿谷曜一朗を知らないセレッソサポ。
それってどうなの?って感じなのかも知れないけど、
日本サッカーにほとほと嫌気がさして興味すら惹かれなくなってた僕が
セレッソってチームと交わるきっかけになったのは乾貴士だったし、
J2時代なんてもちろん観ても無いから、ぶっちゃけ香川真司の上手さすらも知らなかった。

そんな僕だったもんで柿谷曜一朗って選手がセレッソに居た事すら知らなかったし、
なぜ徳島に移籍していたのかすら知らなかった。
だから今回柿谷曜一朗って選手がセレッソに復帰する事が決まった時の
廻りのサポさん達のある種盲目的な受け入れ方も理解出来なかった。

今回サカマガにさ、柿谷君のインタビュー記事が載ってるってのをTLで知った時も
さほど興味を惹かれた訳でも無く、「ふーん」って感じだった。

でもあまりにも周りの反応が熱くて、
感動しただの、涙しただのって声ばっかり聞こえてくるからさ、
「そこまでサポに言わせる選手ってどんな選手やねん?」って思って
売り切れ続出のサカマガ買いに探し歩いた。

セレッソから追われる様な形で出て行ったとか、
徳島でどれだけの選手に成長したのかなんてまったく興味無い。
要はセレッソに来て試合に出てどれだけ僕達サポを熱くさせられるかが重要だと思ってたし思ってる。

そんな気持ち持ちながら読んだ彼の記事にあった
「セレッソからオファーを貰っている以上、他所に行くことは有り得ない。」
って言葉(言い回し違ったかも)にはぐっと来た。

なんや、彼も僕も同じ様なもんやんかってすら思えた。
僕も最初は乾が居たからセレッソを観に行ったけど、
気が付けば自分でもありえないくらいセレッソにどっぷり浸かってる。
今まで生きてきた中で1つのサッカーチームを応援した事の無い僕が、
初めてチームとして応援してるのが欧州のチームとかじゃなくてセレッソなんだから。

だから僕にはセレッソ以外のチームを応援する事は無いだろうと思うし、
そういう意味では柿谷君の言葉には凄く共感出来た。

一気に彼の事が好きになった気がする。
まだプレーする姿をこの眼で観た訳じゃないから、手放しで応援しようとは思わないけどさ。
過去にあった事も知らないし、彼のプレーの凄さも知らないから、
まだまだ他のサポさん達のように期待度高くはなってはないけどさ、
今年のセレッソを観るのが楽しみになった...というかさせられたよ。

柿谷君を知っているみんなよりはまだまだ期待度薄いけどさ、期待しても良いよな?

スポンサーサイト

そんなかんじ «  | BLOG TOP |  » お香

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。