2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木下半太にハマる

moblog_9a800ca4.jpg


『悪夢のエレベーター 木下半太』


ん~悔しい。

って悪い意味じゃ無くて良い意味で。
先日FBの方に載せた『悪夢の身代金』が面白かったからさ、
木下半太って作家さんに興味持っちゃって処女作はどんな物なのかと
軽い気持ちで読んだんだけどさ。

見事に裏切られた。(良い意味で)

エレベーターに閉じ込められた4人。
そこに閉じ込められなければ出会う事は無かったであろう4人の話だったはずなのに。

読み終えてみると全員が複雑に絡まりあってたっていう。


書き方は伊坂幸太郎の『ゴールデンスランバー』みたいな感じ?
東野圭吾の『どちらかが彼女を殺した』みたいな感じ?
章によって目線が変わるってやつなんだけど、
そうやって見ると自分の周りの人達も信じられなくなるというか・・・・ねぇ。

ま、途中まではありがちで予想可能な展開なんだけどさ。
その後見事に騙された感じ。



で、悔しい(笑)



でも面白かった。
次の作品も読んでみようかな。

スポンサーサイト

推しはブレずに «  | BLOG TOP |  » INACホーム最終戦を偉そうに語ってみる

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。