2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月のサッカー観戦は完全にやらかした

moblog_304bf20a.jpg


4月に入って今年2回目のセレッソ観戦。

やっぱ土曜日開催とかあかんわー。
全然行かれへんもん。


この日はたまたまナビスコカップの予選で水曜日開催。
もう4月だしさ、桜も散ったしさ、そろそろスタジアムも暑かろうと思って
Tシャツの上にジャケット着るだけの薄着で行ったら寒い寒い。

あやうく凍え死ぬかと思ったわ。


まぁまぁそれでも今年2回目のセレッソ観戦。
リーグ戦では負けなしの好調(?)を持続してるからとそれなりに期待して観に行ったさ。

アウェーは何試合かはテレビで観てたからさ、
それなりに連携も出来て来てる様に感じてたんだけどさ
前半始まってみたらなんか自陣から出れない感じ・・・。

東京が良いのかセレッソが悪いのかは良く解らんけど、
ずっと押し込まれてるまんまで時折前線に残ってる曜一朗とエジノにボールが出るだけの
カウンターでしか攻められないの?って感じ。

しかも前線にボール渡ったら後はお前らなんとかしてくれ!みたいな感じで押し上げも無かったからさ、
あんな感じのサッカー続けてたら曜一朗なんて今年で選手生命終わっちゃうんじゃない?ってくらいの
怖さすら感じさせられたよ。


後半に入ってもなんかもうひとつな展開続いてたんだけどさ、
唯一良かったのは先制点取ってたって事だけ。

でも楠神と枝村入ってからは良かったと思うんだよ。
楠神は確かに持ち過ぎる感はあるし、ドリブルに拘り過ぎるきらいがあるのも解るんだよね。
でもさ、そういう負けん気が強いというか我が強い選手(とういか個性)が
今のセレッソには足りないと思うんだよね。

レヴィーのサッカーってさ、
3点取られても4点取って勝点3を取りに行くってサッカーだったよね?
僕が初めて観たセレッソはまさにそんな感じだったし、
あの頃から守備はザルな感じだったけど失点以上に得点を取ってくれる感じがしてたよね。

そういうサッカーがみんな好きだったんじゃないの?

少なくとも僕はそういうサッカーの方が好きだわ。

ここ数年、守備にウエイト置いたからなのか、
失点を怖がって攻めに出れなくなってたんじゃないの?

楠神観てたらそんな風にすら思えたよ。

サッカーは0点に守るスポーツじゃないんだから。
相手よりも1点でも多く取って勝つスポーツなんだから。

曜一朗も楠神とゴチョゴチョやってるの楽しそうに見えたよ。
後はタクミがそこに便乗着てきてくれたらもっと楽しいサッカーになりそうな気がするんだけどな。


なんてちょっとワクワクが見えた様な気がした試合で良かった。

まー勝ったしね。

なんにしても勝つって事は大事だよね。
何か色々言いたい事はあったとしても勝つって事で吹き飛ばしてくれるよね。

ちょっと新しい光が見えた気もするし、
連勝を続けて行くって事で選手も僕達サポも自信にもなっていくし、
良い事づくめになるんだと信じて行くしかないよね。



とはいえ...これで僕の4月セレッソ参戦も終わり。

後はGW明けからガンガン参戦していける事を願うのみ!
それまでセレッソが上位に喰らいついていてくれよ。

スポンサーサイト

浦和戦 «  | BLOG TOP |  » フライングゲット

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。