2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVEは途中でDISKチェンジするもんじゃない




ももいろクリスマス2012届いたよ。

このLIVEは僕がライブビューイングとはいえ、
初めて参戦した記念すべきLIVE。

ももクロちゃん達にとっても紅白出場前のちょっといつもとは違う特別なLIVEだったと思う。

早速・・・って訳にもいかないので、
相変わらずのいきなり最終回的な感じで特典映像から観始めようとしちゃう僕。


パッケージ開けてみて愕然としたわ。


Blu-rayディスクなのに何故か1日分が2枚。
2日分で合計4枚。
パッケージの裏見たら思いっきりLIVE途中で「DISK-2」とかなってるしさ。


ねぇ...


ほんとそういうのやめようよ...




僕が勝手に思ってる事ではあるんだけど、
LIVEっていうのは最初から最後まで一気に観てこそ、
その時の感動だったり熱だったりが伝わって来ると思ってるんだよ。


それをさぁ...


盛り上がったりLIVEの途中でDISKを交換するって行為は
めちゃくちゃ気分盛り下がるんだよね。

何か一息吐いちゃう感じになってしまうんだよね。

時間にしてもBlu-ray1枚に入りきらない時間やってた訳じゃないじゃない?
副音声が付いている訳でも無く、特典映像だってそんなに言う程「盛り沢山」って訳でも無い。


なのに何故2枚に分ける必要がある?って正直思った。


映像美を追求したいのかも知れない。
少しでも僕達ファンに綺麗な画像で届けてあげたいという配慮なのかも知れない。

でもさ、それを優先して観てる人の熱を奪って良いなんて事は無いと思うんだよ。
そういうのって何か違うくない?

特典映像にしても「ももクロChan」を課金して観てる人だったら
そんなに目新しい映像がある訳でも無かったし。
山ちゃんが不毛で絶賛してた(という)渡部さんの副音声トークも入ってないしさ。

何故わざわざ2枚に分けたのかがさっぱり解らないよ。

どうせなら特典映像もっと増やしてくれても良かった。
ここ最近話題に挙がる「ももクリ2日前のメンバー号泣」の映像を入れて欲しかった。
リーダーにして「あの件が無かったら終わってた」って言わしめた事件を観たかったよ。

そういうのは一切無く、
きっと「ももクロChan」のDVD第3弾が発売になったら確実に入ってくるだろう映像しか
特典映像として入れてくれなかったのは物足りない。


そしてなによりもLIVEを観てる途中でDISKを交換しないといけないという行為が受け入れられない。


もうちょっと色々と考えて欲しかった作品になっちゃったな。
でもこれから春の一大事2013なんかも2枚もしくは3枚に分けられちゃうかと思うと
なんか意気消沈しちゃうなぁ。

とはいえ買っちゃうんだろうけどさ・・・。

それでもやっぱりLIVEは最初から最後まで一気に観たいもんだ。

スポンサーサイト

歌って踊れるアイドルって凄い «  | BLOG TOP |  » 浦和戦

Recent Entries

Categories

ブログ (2106)
ももクロ (9)
KARA (24)
SNSD (5)
K-POP (9)
映画 (70)
セレッソ大阪 (51)
サッカー (48)
Mac生活 (2)
男の料理 (39)
SECRET (13)
スマ○プロ (4)
ブログネタ企画【お題】→swc4コラボ (25)
まさこのつぶやき (70)
お知らせ (20)

Archives

Bookmarks

Profile

岸谷まっさ

Author:岸谷まっさ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Friends

この人とブロともになる

RSS

Search This Site

Link

  • 拍手ページ
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。